愛称「みどりーむ」

明日開園!4月28日の開花状況

札幌市内も少しずつ春らしい日が増えてきましたね。

そして明日は平岡樹芸センター平成30年度の開園日です!

園内では春を知らせる花も開花しています。

すでに満開を迎え、皆様をお待ちしている樹木もありますので、ぜひご覧にお越しください。

黄色く小さな花の集合体が樹木を覆うように咲き誇る、サンシュユ

●サンシュユ

日本庭園の四阿横にはサンシュユが咲いています。

4月11日頃に咲き始め、4月19日に満開を迎えました。

本日もまだまだ満開!あと1週間ほどは満開をご覧いただけると思います。

淡いピンク色が春を惹き立てる、美しい低木

●アカヤシオツツジ

4月21日頃に咲き始め、26日頃に満開を迎えました。

淡いピンク色が春を惹き立てます。

暖かな日差しを受けて満開を迎えたキタコブシ、手前には鮮やかな紫色が目を惹くエゾムラサキツツジが色を添える。

●キタコブシ

青空に白い花が良く映えるキタコブシは、本日28日から満開です。

キタコブシの前に並ぶエゾムラサキツツジも景色に色を添えています。

春と言えばサクラを楽しみにしている方が多くいると思います。写真のミネザクラはいち早く花を咲かせ、2日後くらいには満開になるのではないでしょうか。

●ミネザクラ

春といえばサクラの季節。日本人が大好きな花のひとつです。

樹芸センターでは写真のミネザクラがいち早く花を付けました。

ここ数日の天気を踏まえると、2日後くらいに満開を迎えるのではないでしょうか。

 

平岡樹芸センター内にはその他、エゾヤマザクラが花を咲かせそうです。

ゴールデンウィーク連休中には様々な花が咲き始め、良いお花見が出来るかもしれません。

明日から開園の平岡樹芸センターへ、ぜひお越しいただけると幸いです。

LINEで送る

Page Top