リリアム カナデンセ ルブラム

CART_YURI_026

Lilium canadense var. rubrum
ユリ科 ユリ属

草丈、50cm-180cmの球根植物です。
カナデンセの花色には幅広い変異があり、ルブラムは、赤い花色の変種です。カナデンセは、アメリカ東部の北緯35度から北緯50度の湿地に分布しています。
札幌近郊では、越冬します。新鮮で水はけよい土壌の日当たりを好みます。毎年、棒状の地下茎を横に伸ばしその先に新しい鱗茎をつくり、移動します。この方法で、鱗茎は好みの深さまで潜ります。鱗片がはがれやすいので、移植には注意が必要です。ウィルス病への感受性が強いので、アブラムシの防除に努めます。札幌での開花は、7月下旬です。

発送期間:10月上旬から10月下旬まで

 

販売価格(税込)
¥875
在庫状態 : 売切れ
売切れ