主催事業・イベント

花と緑のネットワークでは、以下のような事業を行っています。


著名なガーデナーやまちづくりの専門家などの講演会・シンポジウムを開催すると同時に、ボランティア活動に関する展示・交流コーナーなどを設けています。「花と緑のまちづくり活動」に関心を寄せる市民が、集い、学び合い、交流する場です。
関連記事はコチラをクリック

花と緑に関する知識を深めるため、札幌近郊のガーデン・緑地を巡るバスツアーを開催しています。
関連記事はコチラをクリック

気軽に集まって交流したり、学んだりする場を定期的に設けています。茶話会は交流しながら楽しく学べる内容を、講習会は園芸技術などをしっかり学べる内容を企画しています。
関連記事はコチラをクリック↓
茶話会講習会

「さっぽろタウンガーデナー」のみなさんに呼びかけて、札幌市内の花壇づくりに取り組んでいます。
関連記事はコチラをクリック↓
札幌市役所前コンテナづくり中島児童会館花壇づくり

「さっぽろ花と緑のネットワーク」の取り組みや、登録ボランティア団体の活動を紹介するためのパネル展を開催しています。
関連記事はコチラをクリック

会報やホームページを通じて、花と緑のまちづくり活動に役立つ情報を提供・発信しています。

主催イベント案内

講習会「タウンガーデナーと一緒に 親子で苔玉づくり」のご案内(予告)

札幌市内で花と緑のまちづくりに取組むさっぽろタウンガーデナーと一緒に、親子で苔玉づくりを体験しませんか? 8月8日(火)に講習会「タウンガーデナーと一緒に 親子で苔玉づくり」を開催します。 大人と子ども1組で2個の苔玉づくりを行います。 ぜひ、お父さんかお…

詳細を見る

種まき講習会「タネから育てる秋植えの花(パンジー)」開催のお知らせ

秋植えのパンジーの種まきは夏が適期です。 暑さが苦手なパンジーをタネから育てるコツを学ぶ、種まき講習会を開催します。 札幌市内で花と緑のまちづくり活動に取り組むさっぽろタウンガーデナーが、初めての方にもわかりやすく説明します。 講習会で実施した種まきの…

詳細を見る

さっぽろ花と緑のネットワーク研修見学会のご案内

今年も「さっぽろ花と緑のネットワーク研修見学会」としてバスツアーを実施します。 ただいま、参加者を募集しております。   この研修見学会は、さっぽろタウンガーデナー、花と緑のボランティア団体の方のほか、一般の方の参加も可能です。 詳しくは、チラシ「さ…

詳細を見る

チカホイベント 第4回応援スタッフミーティング

1月20日、今日は二十四節気の大寒だとか。 そんな寒さのピークの日に、 チカホイベントの第4回応援スタッフミーティングを行いました。 応援スタッフの皆さん、ご参集いただきありがとうございます! さっぽろ花と緑のネットワークフェア(チカホイベント)、 3…

詳細を見る

チカホイベント 第3回応援スタッフミーティング

さっぽろ花と緑のネットワークフェア(チカホイベント)、 3月8日・9日開催ってまだまだ先?と、思っていたけれど、 あっという間に12月に突入ですね。 しっかり準備しなくては。 12月2日の応援スタッフミーティング、 今回は、実際に現地を確認してみよう!と チカホに…

詳細を見る


主催イベント報告

第37回さっぽろタウンガーデナー茶話会(交流会)「土のはなし」を開催しました

9月19日、第37回さっぽろタウンガーデナー茶話会(交流会)「土のはなし」を開催しました。 最初に、参加者のみなさんが自宅等から持ち寄った土のpHを測定するためのろ液を作りました。水に土を入れてかき…

詳細を見る

さっぽろ花と緑のネットワークフェア第3回応援スタッフミーティング

9月11日、イベント「さっぽろ花と緑のネットワークフェア」の企画・運営を事務局と共に行うスタッフのみなさんが集まり、第3回応援スタッフミーティングをしました。 今回のミーティングでは、体験コーナーの内…

詳細を見る

講習会 花壇メンテナンスについて学ぼう②

9月5日(火)タウンガーデナー講習会「花壇メンテナンスについて学ぼう」の第2回目が農試公園にて行われました。 札幌では日中の気温が高くても夜温(夜間の温度)が下がり、過ごしやすくなってきました。暑…

詳細を見る

札幌市役所前コンテナガーデンづくりの活動日でした

本日8月31日(木)は、さっぽろまちづくり体験実習 札幌市役所前コンテナガーデンづくりの活動日でした。 日差しは暖かいのですが、太陽が隠れるとひんやりとして秋の気配を感じるようになりましたね。 …

詳細を見る

中島児童会館花壇づくりの活動日でした。

本日8月24日は、中島児童会館花壇づくりのメンテナンス・補植苗の検討会を行いました。今日は一日雨模様ですが、雨がひどくならないうちに作業を開始します。 ↓ まず驚いたのは、こちらの「イポメア」です。…

詳細を見る