3月7日はぜひさっぽろ花と緑のネットワークフェアへ♪

今日から3月。雪解けも進み確実に春が近づいてきていることを実感しますね。

さて、来週の木曜日3月7日は、札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)で「さっぽろ花と緑のネットワークフェア~春の扉を開けましょう~」を開催します。

外はまだ寒いけど、日中の陽射しは暖かい。天気の良い日は花が恋しくなってきているのではないでしょうか?

さっぽろ花と緑のネットワークフェアは、札幌のまちを花と緑で豊かにする活動をしている団体(花と緑のボランティア団体)や個人(さっぽろタウンガーデナー)の取り組みと、みなさんをつなぐさっぽろ花と緑のネットワークについて紹介するイベントです。

花と緑のネットワークフェアの参加者募集チラシの画像

当日のイベントスタッフもタウンガーデナーの有志です。

札幌のどこでどんな活動があるのか?個人でも参加できるのか?など興味のある方にはピッタリのイベントです。

会場では少しだけ春を先取りできるかも?

団体紹介パネルから出題のクイズラリーに参加すると花のタネをお渡しします。

ドライフラワー(ハーブ)などを使った小さな香り袋(サシェ)づくりの体験(先着240名)もできます。

チラシはこちらからもご覧いただけます。(PDF529KB)

ぜひ、友人、知人、ご家族お誘い合わせの上、お越しください。お一人さまの参加も大歓迎です。花が好き、札幌のまちを花や緑でいっぱいにしたい。そんな共通点があれば、きっとみんな仲良くなれます。そんなイベントにしたいと思っています。

 

みなさまのお越し、心よりお待ちしております。

 

LINEで送る