登録団体「あるば・ローズ」が花壇の植え込みをしました

4月26日、さっぽろ花と緑のネットワーク登録団体「あるば・ローズ」のメンバーが、大通公園西3丁目泉の像花壇で花苗の植え込みをしました。

植え込み前の花壇は、クリスマスローズやパンジー、チューリップなどが咲いていますが、土の色が目立ち少し寂しい感じです。

 

この日は、約500株の花苗を植えます。まず、ポリポットのまま植える場所に配置をします。

 

配置した苗を手際よく植えていき、水やりをして完了。2時間ほどで作業が終わりました。

 

花壇は緑が増えて、にぎやかになりました。これからお花がたくさん咲き、より華やかになっていきます。

 

花壇のメインコーナー、観光客のみなさんの撮影ポイントは派手めの植栽です。

最後はメンバーで記念撮影。みなさんお疲れさまでした。

「あるば・ローズ」はボランティアで大通3丁目泉の像花壇等の植栽やメンテナンスを行う、メンバーを募集中です。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

あるば・ローズ

 

 

LINEで送る