札幌市役所本庁舎前コンテナガーデンづくり 第9回の活動をしました

8月29日、札幌市役所本庁舎前コンテナガーデンづくりの活動を行いました。

今回は、前回に補植した苗の生育状態を確認し、10月27日に撤去するまでの気候を考えてメンテナンスを行いました。

市役所前のメンテナンスの様子 メンテナンスをしているところ

前回しっかりと切り戻したところが元気に復活しているのを見て、思い切って切ることの大切さを実感しました。写真下の左はアカシア班が8月8日に補植しメンテナンスした後、右が8月29日までに育った様子です。

アカシア班の前回のメンテナンス終了の状態 アカシア班の8月29日の最初の状態

元から植えてあったものに補植した苗が負けないように、混み合ったところは整理して育つ場所を作りました。

インパチェンス班のメンテナンスの様子 ゴールド班のメンテナンスの様子

一番市役所の入口に近いこの場所では、草丈の高さや茎の強さなど植える植物の性質を選びますが、デザインする時に注意点を守ってよく考えたので、この場所にふさわしい花選びができ、天候不順にも関わらず花が咲いて華やかな状態をよく保てています。

ラベンダー班のコンテナ インパチェンス班のコンテナ

アカシア班のコンテナ ゴールド班のコンテナ

これから夜の気温が下がって寒暖の差が大きくなると、花色が濃くなって秋らしくなっていきます。残り3回、最後まで咲き続けていられるように丁寧に学んでいきます。

 

LINEで送る