札幌市役所本庁舎前コンテナガーデンづくり 第11回の活動をしました

10月10日、札幌市役所本庁舎前コンテナガーデンづくり第11回目の実習を行いました。木々の葉が色づきはじめ肌寒い日でしたが、今後あと2週間あまりの期間を考えてメンテナンスを行いました。

市役所前コンテナガーデンのメンテナンスの様子

風で傷んだ株は思い切って抜き、形のバランスが崩れたものは切り戻して全体を整えました。もうこれから花が咲くことを見込めない小さなつぼみも切り落としました。

メンテナンスの様子 メンテナンス全体の様子

市役所を訪れる老若男女様々な人に見て楽しんでいただけるように、明るい色の花を選び、最後まで咲き続けるようにメンテナンスをしました。

どのコンテナもまだ色とりどりの花が咲き、つぼみもついています。

ラベンダー班のメンテナンス後の様子 メンテナンス後の様子

メンテナンスの様子 メンテナンス後の様子

タウンガーデナーは自分のコンテナで成長がよくない植物があると、他のコンテナと何が違うのかを見比べていました。また同じコンテナの右と左で成長が違っている植物が他のコンテナでも同じように違っていることも、4つのコンテナをよく見て確認しました。そしてなぜそうなるのか、今後どう植えればいいのかを考え自主的に学びました。

今シーズンのコンテナガーデンで学んだことが、来シーズン以降のみなさんの活動に活かされ、レベルアップできるといいですね。

札幌市役所本庁舎前コンテナガーデンづくりは、次回10月27日に植物の姿を確認し、片付けと活動の振り返りを行って終了します。

 

LINEで送る