平成30年度札幌市役所本庁舎前コンテナガーデンづくり 第4回の活動をしました

6月13日、札幌市役所本庁舎前コンテナガーデンづくりの第4回目の活動を行いました。

雨の中のメンテナンスの様子 市役所本庁舎前のメンテナンスの様子

この日の天気は、10℃を下回る低温と雨。それでも5月26日に植えた苗の様子も気になり、悪天候の中みなさんは市役所前に集まりました。

先週末と前日からの雨にあたった植物は、過剰に水を含んでいます。通常とは異なる、雨ならではのメンテナンスを学びました。

雨の中、メンテナンスの説明を聞いているところ 雨の中のメンテナンス

八重咲きや花付きが多い種類では、雨などの水分を過剰に含んだ状態で気温が上昇すると、腐敗したり蒸れて病気の原因になってしまう可能性があります。そのため、今咲いている花はすべて切ってしまうことにしました。

せっかく咲いている花を切るのはもったいと思ってしまいがちですが、次に咲くつぼみを育てるためと説明を受け、花と痛んだ葉を取り除いて、各コンテナすっきりと整いました。

メンテナンス前の様子 メンテナンス後の様子    メンテナンス前の様子 メンテナンス後の様子  メンテナンス前の様子 メンテナンス後の様子      メンテナンス前の様子 メンテナンス後の様子

それぞれ、メンテナンス前と後の状態です。

2週間後の6月27日に、今のつぼみが咲いていることを想定してメンテナンスを行いました。みなさん、次回どうなっているのか楽しみですね!

札幌市役所本庁舎前には、タウンガーデナーのコンテナ4基を含む6団体27基のそれぞれ趣の異なるコンテナがあります。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

 

LINEで送る