中島児童会館で花苗の植え込みをしました

6月7日、中島児童会館の花壇で花壇づくりボランティア「カルガモみどりの会」のメンバーが花苗の植え込みをしました。

本日まで花壇を彩るために植えてあったパンジーを抜き取り、5月10日に決めたデザインにあわせて苗を植えます。購入したものばかりでなく、4月19日にメンバーが種まきしご自宅で育てた苗も一緒に植えて、花壇デビューさせます!

 

まずは、各班が担当する場所に植える苗の種類を、植栽図にあわせて仕分けします。

花苗をポリポットのまま配置してみて、植える位置を調整します。実際に花苗を見てみると、草丈の高さなどデザインをした時とイメージが違うこともあるようです。

 

配置が決まったら、花苗を植えていきます。

 

植え終わったら、たっぷりお水をあげます。

みなさん手際よく作業をし、予定していた時間よりも早く終了することができました。

 

 

 

今回植えた苗は、これからどんどんお花が咲いて花壇を華やかに彩ります。

お近くにお越しの際は、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る