2名のタウンガーデナーさんが小学校の花植え指導を行いました。

5月15日、札幌市立緑丘小学校2年生の3時間目の授業で、2名のタウンガーデナーさんが講師としてプランターの花植え指導を行いました。

タウンガーデナーが生徒に説明しているところ 講師の話しを聞く生徒たち

講師から苗の植え方について3つのお願い(ポイント)を聞いたあと、サルビア、マリーゴールド、ペチュニアの3種類の花苗の中から、1人1つを選んでプランターに植えました。

マリーゴールドを植えているところ ペチュニアを植えているところ

苗を植え終わった児童たちから、今後のお手入れについて質問が出ていました。自分たちで植えたお花にぜひ、興味を持ってかわいがってほしいですね。

 

LINEで送る