サポーター養成講座「3株でつくる寄せ植え講習」第1回目を行いました。

5月16日、タウンガーデナー講習会のサポーター養成講座「3株でつくる寄せ植え講習(全3回)」の第1回目を行いました。

寄せ植え 講義を受けている様子

第1回目の今日は、豊平公園緑のセンター講義室で寄せ植えのつくり方、植物の組み合わせ方や器との色合わせの仕方などについての講義の後、寄せ植えに使いやすいペチュニア、キンギョソウ、ロベリアなどの見本苗を使って、実際に植木鉢に組み合わせてみました。

寄せ植えを考えているところ 寄せ植えを考えているところ

いろいろ試しながら、寄せ植えのイメージをつくっていきます。出来上がった組み合わせの中からいくつかを選んで、さらに全員で意見を出し合い、第2回目と第3回目でつくる2つの寄せ植え見本が出来上がりました。

皆さんでえらんだ寄せ植え

なかなか素敵だと思いませんか?

 

このサポーター養成講座は、2回目の実習で参加者が実際に寄せ植えをつくり、植え方とその説明の仕方を学び、互いに教え合い練習します。その後は自宅で管理し、植物がどのように成長するかを経験します。

3回目の実践ではサポーターとして、農試公園で開催する「3株でつくる寄せ植え講習」の受講者に教えます。

3株で寄せ植えをつくる楽しさ、手軽さをみなさんにお伝えできるよう、サポーター養成講座の参加者は頑張っています。

LINEで送る