さっぽろ花と緑のネットワークフェア 第3回応援スタッフミーティングを行いました

8月20日、来年の3月に行われるイベント「さっぽろ花と緑のネットワークフェア」の応援スタッフが集まり、第3回目のミーティングを行いました。

今回のミーティングでは、イベントの目的や体験コーナーのイベント内の位置付けを確認した後、前回、アイディアを出し合ったイベントのサブタイトルについて決定するために話し合いをしました。新しい案も出されて決を採った結果、~はな・春・みどり・春・春の扉を開けましょう~というサブタイトルに決まりました。

その後、12名のメンバーが2班に分かれて、体験コーナーで実施したいことの案を付箋に書いて出していきました。

 

メンバーからは活発に意見が出され、たくさんの案が集まりました。

次回以降のミーティングで、コーナーで実施することや運営について話し合いをし、決めていきます。サブタイトルにもあるように、春の扉を開ける明るく楽しいイベントをメンバーみんなで作り上げていきます!

 

 

LINEで送る