さっぽろ花と緑のネットワークフェア 第2回応援スタッフミーティングを行いました

8月7日、広報イベント「さっぽろ花と緑のネットワークフェア」の企画・運営を行う応援スタッフのみなさんが集まり、第2回応援スタッフミーティングを行いました。

今回のミーティングでは、まずイベントのサブタイトルについて話し合いました。5つの案が出され、多数決の結果「~春の足音 チ・カ・ホから~」に決定しました。

次に、イベントでの体験コーナーで実施する予定の、押し花クラフトのしおり作りをしました。体験コーナーでは、応援スタッフのみなさんが作ってくださった押し花を使用します。実際にクラフトを作ってみることで、押し花の種類や数量をイメージすることができました。また、気付いた点などを話し合いました。

 

次回のミーティングでは、体験コーナーのタイトルを決めることや会場のレイアウト等について話し合うことにしました。

応援スタッフミーティングは概ね月1回のペースで行います。これからスタッフのみなさんと一緒に、素敵なイベントを作り上げていきますのでお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

LINEで送る