花と緑のまちづくり講演会 会場を飾る寄せ植えを作りました

10月25日、さっぽろ花と緑のまちづくり講演会2018の会場を飾る寄せ植えの作製会を行いました。サポーター養成講座「3株でつくる寄せ植え講習会」を修了した「寄せ植えサポーター」に協力していただきました。

完成した寄せ植え作品 寄せ植え作成中の様子

大きさと形、色が異なる8種類の鉢にガーデンシクラメン、エリカ、パンジー、アイビーの4種類の苗を使い、12基の寄せ植えを作りました。

参加者は鉢を選び、カラフルに並んだ苗の中から、思い思いの苗を手に取り、仮置きをしながら何種類かの色合わせを試しました。

用意した鉢と花苗 用意した花苗を前に思案中

苗を仮置きしているところ 仮置きした苗

平鉢と長鉢、サイズ違い、黒と白、鉢の種類によって入る苗の数が違うと見え方も違ってきます。

参加したサポーターは、自分の好きな色合わせで作った後に違う組み合わせでチャレンジしてみたり、飾る場所をイメージして華やかになるように工夫しながら使う苗を決定し、土に植え込みました。

完成した寄せ植え作品 完成した寄せ植え作品

11月4日の講演会会場と交流会の会場を華やかに彩る寄せ植えができました。

当日会場にお越しの際は、ぜひご覧になってくださいね。

 

 

LINEで送る