いよいよ明日、さっぽろ花と緑のネットワークフェア開催です♪

6月からタウンガーデナー有志と準備を進めてきた、さっぽろ花と緑のネットワークフェア~春の扉を開けましょう~は、いよいよ明日開催です。

実は昨日ラジオでも紹介していただいています。お聞きになった方もそうでない方も、明日はぜひチカホの会場へお越しください。

室内でひと足早く開花したペチュニアの花

ひと足早く開花したペチュニア(2018年12月9日播種)も会場に飾ります。

イベントは3月7日木曜日 13時から16時30分までの開催 場所は札幌駅前通地下歩行空間(チカホ)7番出口から9番出口の間(北1条イベントスペース東)です。

花と緑のネットワークに登録している個人(タウンガーデナー)と団体(花と緑のボランティア団体)の活動や花と緑のネットワークの事業の様子を紹介するスライドショー、団体の活動紹介パネル展とクイズラリー、小さなサシェ(香り袋)を作製する体験コーナーもあります。参加無料、申込不要(サシェづくりのみ定員240名先着順)。ぜひ気軽に立ち寄ってください。

花と緑のネットワークフェアの参加者募集チラシの画像

また、会場では「私がタウンガーデナーになったきっかけ」と「登録してよかったこと」もご紹介する予定です。スタッフの多くがタウンガーデナーなので、直接話を聞くこともできます。情報交換して花と緑のまちづくりの仲間になりませんか?

そして、3月27日にはタウンガーナーと一緒に花の苗づくりを行う講習会を開催します。こちらも明日のイベント会場に案内チラシをご用意いたします。一緒にタネまきから苗になるまでの手順を学びましょう。お申込みは3月11日からになります。イベント会場でチラシを見て参加をご検討ください。

チラシ「花の苗づくり講習会」(PDF241KB)はこちらから

LINEで送る