札幌市役所前コンテナガーデンづくりの活動日でした

本日8月31日(木)は、さっぽろまちづくり体験実習 札幌市役所前コンテナガーデンづくりの活動日でした。

日差しは暖かいのですが、太陽が隠れるとひんやりとして秋の気配を感じるようになりましたね。

今回は、暑さが落ち着いて生育速度が変わる時期に合わせたポイントを学んでいきます。

まず花がら摘みをします。それからコリウスの花芽を摘んだり、全体のバランスを見て伸びて飛び出しているところを切ります。旺盛に育つ時期を過ぎたので、切り戻しをしすぎないよう、バランスを整えるくらいにしましょう。

 

 

次回は9月21日と約3週間後のメンテナンスになります。追肥の効果は気温が下がると効果があらわれなくなるので、肥料をあげる時期としては今回が最後のチャンスとなります。かん水とともに液肥をあげることにしました。

 

 

 1班 ラベンダー

 2班 フェアリー

 3班 リラ

 4班 クローバー

寒暖の差があると、さらに花の色も鮮やかになってきます。

色とりどりでにぎやかな市役所前コンテナを、ぜひご覧ください。

LINEで送る