平成30年度中島児童会館花壇づくり 第1回の活動をしました

4月12日「平成30年度さっぽろまちづくり体験実習 中島児童会館花壇づくり」の第1回目の活動を行いました。

この日の花壇の状態です。昨シーズンに植え込んだチューリップやスイセンの芽がニョキニョキと伸びています。

 

越冬したパンジーもかわいい花を咲かせ、いろいろな宿根草も芽吹いてきています。

 

昨シーズンから継続して参加した方、新しくメンバーになった方たちが集まり、まずは自己紹介。好きな色や好きな花、活動への意気込みなどを話しました。

その後は、くじ引きで決めたグループごとに分かれて、花壇づくりを担当する区画を決めました。どこがいいかな?実際に花壇を見に行き検討するメンバーもいました。

担当を決めた後は、昨シーズンも講習会等でお世話になった谷口澄子先生から、各区画の植栽のポイントなどを教わりました。

2018年の花壇のテーマは「みんなが元気になる花壇~遊びごころ満載で~」です。次回は、テーマに沿った植栽として「赤、赤が引き立つ脇役、黄色」の花色のマリーゴールドやジニアなどの種まきと、花壇デザインの作成をする予定です。

今シーズンも、無理せず楽しく、すてきな花壇づくりの活動をしていきましょう!

 

 

 

 

 

LINEで送る