市役所前コンテナガーデンのメンテナンスの日でした

7月20日、さっぽろまちづくり体験実習 札幌市役所前コンテナガーデンづくり

第5回 メンテナンスと補植苗検討会を行いました。

前回(6月29日)メンテナンス講習会を行い、そのあとコンテナで実際に思いきって切った植物が、とても大きくなっていました!その一部を紹介します。

   

↑ 前回6月29日のメンテナンス後  ↑ 本日の様子

3週間でずいぶん大きくなりましたね。

今日の作業は、切り戻しや花がら摘みをして全体のバランスを整えます。

同時に、育ち過ぎているもの、生育があまりよくないもの、色のバランスなどを見て、どこに補植が必要なのか班ごとに考えてみました。

では、会議室に移動して、補植苗の検討会を行います。

 

班ごとに、本やタブレットを活用して苗を決めているようです。

衰弱して回復が見込めない苗や、大きくなり過ぎてバランスが取れない苗は撤去し、補植する。もしくは、あえて補植をしないで、いまある植物の生育スペースを保つ。さし色を追加したり変更するなど。

みなさん悩みながら、なんとか決定しました。

実際の補植は、約1ヵ月後になります。楽しみですね。

暑い中、本日もお疲れ様でした。

LINEで送る