シチュエーション別 写真の撮り方を身につけよう♪

7月29日(土) 第36回さっぽろタウンガーデナー茶話会「シチュエーション別 写真の撮り方を身につけよう♪」を、豊平公園で開催しました。

今回は、花や緑を美しくありのままに撮る方法や、活動の記録やPRに適した撮り方など、さまざまな撮影方法を、多数の写真教室の講師をされている札幌市内在住の写真家 鈴木啓子先生の指導で学びます。

当日は天候にも恵まれ、撮影日和!

まずは、先生からカメラの仕組み、光の方向について、主役・脇役の置き方と構図など基礎的なことを学びます。

 

教えて頂いたことを参考に、外に出て撮影実習です。

 

まずは撮りたいものを決めて、「視点を変え、立って見たり、座ったり、寝て見たり、どの角度が一番いいのかを検討してみましょう。」「あれも、これも構図に入れて、欲張りにならないよう注意しながら、それでは撮影してみましょう。」と先生の呼びかけで始まりです。

 

みなさん、先生にアドバイスをもらいながら、さらに公園を奥に進み、撮影をしていきます。

 

 

アジサイがとても綺麗です。

 

お昼の時間になり、休憩後には、みなさんが撮った写真を一人一枚取り込み、上映会をしました。先生に見てもらい、「ここはいいですね。こうすればもっとよくなるよ。」と一枚ずつアドバイスをいただき、午後からの撮影にとても参考になりました。

 

 

参加者からは、「とても分かりやすかった。」「参考になることがたくさんあり、これから写真を撮るのが楽しみ。」という声も頂きました。

みなさん、暑い中お疲れ様でした。

LINEで送る