花と緑のネットワークとは

 通勤や買い物の際に目にする街路の木々、散歩やレジャーで訪れる公園の緑、ご近所の庭に咲く花など、まちなかの花や緑は、季節の移り変わりを伝え、暮らしに潤いとやすらぎを与えてくれます。

 まちを豊かにする花や緑は、花と緑のボランティア活動に携わる方や、自宅でガーデニングを楽しむ方など、たくさんの人たちの手で育まれています。

 このような取り組みをされている方々の相互交流をはかり、活動に役立つ情報を提供するために、「さっぽろ花と緑のネットワーク」を発足いたしました。

 「さっぽろ花と緑のネットワーク」に参加して、花と緑、人と人とのつながりが豊かなまちを一緒につくりませんか?

「さっぽろ花と緑のネットワーク」登録者募集中

  1. 【個人登録】 → さっぽろタウンガーデナー
  2. 【団体登録】 → 花と緑のボランティア団体

登録者へのサポート

1.仲間づくり

「さっぽろタウンガーデナー」や「花と緑のボランティア団体」の方々をはじめ、花と緑のまちづくりに関心を持つ札幌市民のみなさんが、出会い、交流する機会を設けます。
(例:花と緑のまちづくりワークショップ、タウンガーデナー茶話会 など)

2.スキルアップの機会

園芸の技術や、まちづくりに関する知識を高めるために、講習会や講演会などを開催します。
(例:コンテナガーデンづくり、まちなかガーデン入門、花と緑のまちづくりフォーラム など)

3.活動支援情報の提供

「ボランティア団体に参加したい」「団体活動の資金を集めたい」「仲間と集まって話をする場所が欲しい」など、活動をはじめたり、継続していくために必要な支援情報をお知らせします。
(例:会報「花と緑のネットワーク通信」、花と緑のまちづくりハンドブック、ホームページ など)

4.情報発信のサポート

「団体の活動をアピールしたい」「イベントを広く周知したい」「いっしょに活動するメンバーをつのりたい」といったご要望に応えるため、PR・情報発信のお手伝いをします。
(例:会報「花と緑のネットワーク通信」、ホームページ など)