2017/12/21 (木)

2017年度豊平川サケ産卵床調査_7回目

カテゴリ:できごと,サケ情報,豊平川,News — sa @ PM4時頃   

こんにちは。
早いもので今年もあと10日で終わってしまいますね。
20日(水)と21日(木)の2日間で豊平川の調査をおこなってきました。
真冬の豊平川
河川敷は雪で覆われ、だんだんと人目につくことも少なくなってきたと思いますが、産卵行動中のサケたちはまだまだいます。
特に水穂大橋よりも下流に集中しています。
今回の調査で確認した産卵床は、全部で112か所。
ということはホッチャレもたくさん・・・
真冬のホッチャレ採取は、寒さとの戦いです。
耳石を取り出す手がブルブル(><)
ホッチャレ採取
↑この寒さでも笑顔です(笑)

今年度の豊平川調査は、来年1月上旬に予定している回で最後となります。
また調査結果をお知らせしますね。
少し気が早いですが、皆さま良いお年を!
≪2017年12月21日までの累計数≫

・産卵床確認数(豊平川)

サケ産卵床  598ヶ所

・遡上推定数
※産卵床数の2倍の数が、推定遡上数となります。

サケ     1196尾

・ホッチャレ/親魚計測個体数  計129尾

≪観察ポイント≫
サケが集まっている場所はありますが、斜面がとても滑りやすく危険なため、ご紹介できません。ご了承ください。


<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->