2017/11/16 (木)

思い出缶詰づくりワークショップ

カテゴリ:News — sake @ PM3時頃   

缶詰は身近な食材ですが、どのようにつくられているのでしょうか?
缶詰の歴史やサケの生態、食べ物としてのサケを学びましょう
また、中身を持参して、世界に一つだけのオリジナルの缶詰を作ってみましょう

にち:2017年12月2日(土)
時間:午前の部 10時~11時30分 / 午後の部 14時~15時30分 
場所:札幌市豊平川さけ科学館 実習館(札幌市南区真駒内公園2-1)
対象:小学校3年生以上(小学生は保護者同伴)
人数:各回20名ずつ
参加費:無料
申込方法:往復はがきまたはメールフォームに以下の3点を記入し、さけ科学館宛てに
     お送りください(定員を超えると抽選になります)
    1.実習名 2.参加者全員の名前と子どもの学年 3.代表者の住所と電話番号
さけ科学館ホームページのメールフォーム http://www.sapporo-park.or.jp/sake/?p=4862
締切日:11月22日(水)必着(定員に満たない場合は、定員まで募集します)
持ち物:思い出缶詰に入れる中身
    (直径7cm・高さ10cmの円柱形より小さいもの、生もの・生き物は不可)
内容:
 ・生き物としてのサケを知る:生態から種類まで
 ・食べ物としてのサケを知る:流通、種類による食べ分け
 ・缶詰の仕組みを知る:缶の開け方の実演、歴史やトリビア
 ・思い出缶詰づくり:Xmasにもぴったりなプレゼント缶を製作
           自分用でもOK

申込・問合先:札幌市豊平川さけ科学館
       〒005-0017 札幌市南区真駒内公園2-1
       電話011-582-7555


<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->