2017/10/14 (土)

星置川サケ観察会と産卵床調査(今季2回目)

カテゴリ:できごと,サケ情報,星置川,News — sa @ PM4時頃   

こんにちは。
今日の午前中は手稲区を流れる星置川でサケの観察会、午後は産卵床の調査を行いました。
朝イチで下見をしたのですが、ここで問題が…
観察しやすい場所に生きているサケが2匹しかいません!!!
ピンチ…。
観察会が始まる前に「サケを見られないかも知れません」宣言をしましたが、皆さん心優しい方ばかりで全員ついてきてくれました。
ありがとうございます。
幸い、下見の際に見つけた2匹のサケたちは同じ場所にいてくれたので、皆さん観察していただけたと思います。
20171014星置川サケ観察会
観察会が終わったあとは、サケの産卵床調査です。
星置川サケ産卵床調査①
産卵床はこんな感じです。
近くで見ると点線のような起伏になっています。
20171014星置川産卵床
観察ポイントは、下手稲通りとぶつかるところの上流側で、5尾程度が産卵行動しています。
星置川サケ観察ポイント
≪2017年10月14日までの累計数≫

・産卵床確認数(星置川)

 サケ産卵床    40ヶ所
 サクラマス産卵床 5か所
 ホッチャレ/親魚計測個体数  計14尾

≪観察ポイント≫
下手稲通の上流側


<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->