2017/7/11 (火)

公開さかな調査

カテゴリ:琴似発寒川,News — a @ PM5時頃   

市内の川で公開調査を行います。
公開さかな調査

魚や川虫のいる場所や捕り方を紹介するので、このイベントに参加すれば次回からの川遊びが倍楽しめますよ!
職員が採集した生き物は、即席タッチプールに入れるので、小さなお子さんは触れ合って楽しむことができます。
 
  日時:8月12日(土) 10:00~11:00(時間内の出入りは自由です)
  場所:琴似発寒川農試公園橋下流(西区八軒5条西10丁目付近)
  対象:どなたでも(小学校低学年以下の方は保護者同伴)
  持ち物:不要  ※採集は職員が行います。採集した生き物に触れることができます

投網

投網


即席タッチプール

即席タッチプール


2017/6/29 (木)

水中写真展『アラスカのサケたち』

カテゴリ:News — a @ PM5時頃   

サケの王国であるアラスカで撮影した水中写真を開催します。
北海道内サケ関連水族館である標津サーモン科学館、サケのふるさと千歳水族館との巡回展です。

日 時:カラフト編 7月15日~8月27日
    ベニザケ編 9月12日~10月15日
    ※期間中の月曜日(祝日の場合は次の平日)は休館

場 所:さけ科学館本館展示ホール

水中写真展『アラスカのサケたち』


2017/6/17 (土)

真駒内川をきれいにしよう

カテゴリ:できごと — sake @ PM3時頃   

6月は環境月間なので、さけ科学館では毎年市民のみなさんと真駒内川沿いのゴミ拾いを行っています。
真駒内川ゴミ拾い
ゴミ拾い集合写真

ゴミ拾いの後は、水質検査と魚の観察を行いました。
魚の解説
職員による投網で、20cmくらいのヤマメも捕れ、観察してもらうことができました。
大型ヤマメ


2017/6/11 (日)

知る・見る・カニさん・ザリガニさん

カテゴリ:できごと — sake @ PM3時頃   

札幌の川にいるカニ「モクズガニ」と最近定着が見られる外来種のザリガニ「アメリカザリガニ」について、学び、触れ合う体験を行いました。
知る・見る・カニさん・ザリガニさん
海で生まれ、川に上ってくるモクズガニは、ハサミに毛があることや、アメリカザリガニはニホンザリガニに移ると困る菌を持っているかもしれないので、飼っているザリガニを川に放してはいけないことなどを学びました。
また、触り方を聞き、触る体験もしました。カニの触り方
みんな上手につかんでいましたね。


2017/6/10 (土)

豊平川さけ科学館オリジナル缶バッチ発売開始!

カテゴリ:News — a @ PM6時頃   

北海道にいるサケの仲間10種類が、缶バッチになりました。豊平川さけ科学館オリジナル缶バッチ

ガチャガチャのカプセルには、缶バッチと各種類のワンポイント情報がついています。

館内では、すべての種類を水そうで見ることもできます。

豊平川さけ科学館でサケの仲間を観察したあとは、おみやげにはオリジナル缶バッチをどうぞ。


2017/5/23 (火)

豊平川のサケ稚魚の映像

カテゴリ:サケ情報,琴似発寒川,豊平川,News — a @ PM5時頃   

豊平川に野生のサケを増やす取り組みをしている札幌ワイルドサーモンプロジェクト(SWSP)では、豊平川にいるサケ稚魚の映像を公開しています。

豊平川、琴似発寒川、千歳川の稚魚の様子

サケの動画

SWSPでは豊平川とはじめとするサケが遡上する河川の映像を公開しています。
身近な日常での新しい発見につながればと思っています。
映像のバックナンバーも是非ご覧ください。


次ページへ »

<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->