2016/9/14 (水)

真駒内川でサケ観察できます!

カテゴリ:できごと,サケ情報,豊平川 — sa @ PM7時頃   

朝方はちょっと寒いくらいに気温も下がり、秋を感じるようになってきました。
先日、真駒内川にて豊平川水系の第一号を捕獲しましたが(その様子はこちら)、その少し下流にもサケが遡上してきていて、オス同士のケンカや、メスの穴掘りも観察できました。
遡上中のサケ①
遡上中のサケ②
産卵床(さんらんしょう、サケが卵を産んだ場所)もすでにありました。
産卵床画像
【観察ポイントの地図】
観察ポイント①
観察ポイント②
【産卵床があった位置】

今日調査した場所では、5か所の産卵床と、12尾のサケを確認しました。
今後も継続的に見ていこうと思います。
情報をいただいた皆さまありがとうございました。


2016/9/9 (金)

今年の豊平川水系第一号捕獲!!

カテゴリ:できごと,サケ情報,豊平川,News — sa @ PM7時頃   

こんばんわ。
本日、豊平川支流の真駒内川にて、今年度のサケ第一号を捕獲しました!
実はつい先日も豊平川へ捕獲調査に行ったのですが、増水で投網を振っても流れに負けるほど。
今年は頑張らないときついかも・・・と思っていた矢先、「サケのような大きな魚がいた。」と市民の方から目撃情報がありました。
しかも場所はさけ科学館のすぐ近く。
これは行くしかない!
投網とバケツを担いでいざ現場へ。
だいぶ濁ってますね。
入るかなぁと不安を抱きながらも・・・
サケ捕獲場所
せーの!で投網を振って・・・
捕獲風景①
捕獲!!!
66.5cm/満3歳のきれいなオスのサケでした。
※弱らせないように水中にエラをつけながら撮影しています。
捕獲風景②
余韻に浸ってはいられません。
さけ科学館で展示するため、弱らせないよう水をはったバケツにサケを入れて猛ダッシュ!!
サケ持って猛ダッシュ
無事、展示の水槽にたどり着きました。
豊平川支流にて捕獲した2016年度サケ第一号
さけ科学館構内の地下かんさつ室から上がってきたところに展示しています。
秋の訪れを感じに来てみてください。
では!


10/2札幌マラソン時の交通規制について

カテゴリ:できごと,News — m @ PM1時頃   

10/2(日)に札幌マラソンが行われます。
さけ科学館の所在地である真駒内公園がスタート会場となるため、
当館付近は交通規制が入る時間があります。

<交通規制の時間と場所>
館前の五輪通 8:35~9:50
アイスアリーナ横 8:48~9:48

交通規制の詳細は、札幌マラソン大会HPからもご確認できます。
http://www.shsf.jp/satumara/kisei/

9:15開館から9:50までの35分間は、お車での来館がしづらくなりますので、
予めご了承下さい。
合わせて、当日は早朝から駐車場の混雑が予想されます。
公共交通機関のご利用にご協力下さい。

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。


2016/9/8 (木)

海から遡上した親ザケの季節展示

カテゴリ:できごと,News — m @ PM7時頃   

地下かんさつ室展示親ザケ
今シーズン、海から遡上した親ザケの季節展示を始めました。
このサケは石狩川水系千歳川に遡上した親ザケです。オスとメスは隣の水槽で並べて展示していますので、顔つきの違いなども観察できます。海から遡上した野生のサケは凛々しい顔つきが魅力です。

屋外展示親ザケ

その週で一番の美形のサケは屋外水槽で展示していますので、撮影用にもぴったり!
この時期だけの季節展示をぜひお楽しみ下さい

『親ザケの季節展示』
展示期間:展示中~12月初旬まで
展示場所:地下かんさつ室と階段上の屋外水槽


« 前ページへ

<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->