2016/7/24 (日)

北の沢川さかなウォッチング

カテゴリ:できごと,News — sa @ AM10時頃   

昨日、さけ科学館の近くの北の沢川でさかなウォッチングを行いました。
まず、さかなのとり方を教えてもらって、
さかなとりのやり方教わる
今回も、酪農大学の学生が参加し、参加者の人たちと一緒にタモ網でガサガサ。
みんな積極的に参加してくれていました。
学生と参加者①
学生と参加者②
また、こんなかわいい場面に遭遇。
恐る恐る川の水をさわり・・・
参加者①
初めて間近で見るさかなにおどおど・・・でも興味はある・・・
参加者②
天気も良く、外での実習日和でした。
これをきっかけに、身の回りの生きものや環境に興味もってもらえると嬉しいです。
これからいろんなイベントを行うので、ぜひ参加して下さいね!


2016/7/9 (土)

星置川さかなウォッチング

カテゴリ:できごと,News — sa @ PM4時頃   

今日、午前中に星置川でさかなウォッチングを行いました。
星置川さかなW実施場所
↑実施場所はここ
魚のとり方説明
まずは魚のとり方の説明を聞いて・・・
網ガサガサ
イベント全体風景
網を構えて一生懸命ガサガサ・・・
イベント風景①
イベント風景②
とれた♪


2016/7/3 (日)

「さけ科学館入館300万人記念セレモニー」

カテゴリ:できごと,News — m @ PM12時頃   

2016年7月3日(日)10時すぎに、さけ科学館の累計入館者300万人記念セレモニーをしました。
300万人目は市内南区在住のご家族で、記念セレモニーとして一緒にくす玉を割ってお祝いし、記念品として武内朋之氏のサケのボールペン画を贈呈しました。
300万人記念セレモニー
300万人記念セレモニー_2
300万人目の入館者となったのは5才の女の子で、「びっくりした」と驚いていました。一緒に来ていたお父さんはこれまでにも何度か館を訪れたことがあるそうで、真駒内公園の散歩の途中で訪れた際の今回の出来事に「まさか!」と思ったとおっしゃっていました。

入館300万人はひとつの通過点として、今後もさけ科学館が多くの方々にご利用いただけるよう、スタッフ一同よりいっそう精進して参ります。

≪入館者データ≫
入館300万人までの所要年月:31年9ヶ月
入館100万人達成日:1992(平成2)年9月15日
入館200万人達成日:2003(平成15)年8月23日
入館300万人記念セレモニー:2016(平成28)年7月3日


<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->