2015/4/29 (水)

サケのエサ販売開始!

カテゴリ:できごと,News — m @ PM1時頃   

GWの始まりの本日は、ポカポカと暖かい青空に桜が咲く気持ちのいい一日ですね。
さけ科学館では、毎年ファンの多い『サケのエサ』をガチャガチャにて販売開始しました。かんさつ池で泳ぐサケの仲間にエサやり体験ができます。
サケのエサ販売開始
エサを投げ入れる子ども
「結構いっぱいやれるから、たのし~」と言っていただけました!

販売場所:本館事務室横のガチャガチャ
1個100円で、1日40個限定販売。9月中旬ころまで、毎日販売します。
※施設管理の都合で、お休みすることもありますので、ご了承ください。

遊びにいらした際には、ぜひこちらもお楽しみください。


2015/4/28 (火)

サクラサク!

カテゴリ:できごと,News — m @ PM1時頃   

待ちに待った、桜が咲いてきました。サーモンべービーの木は、本日5分咲きくらいです。3本のうち、1本は今日でも桜が楽しめます。
サクラサク
本館と桜
さけ科学館の桜は華奢な木が3本だけですが、真駒内公園は大きな桜の木もあります。真駒内公園管理事務所によると、4/28現在で全体8割咲きで、散策しながら桜が楽しめるようです。
一番始めに咲き始めた、太陽の広場は本日で満開です。
下記のアドレスから見られる地図も参考にしながら、桜散策はいかがでしょうか。
http://www.makomanai.com/koen/wp-content/uploads/map.pdf
※重いファイルですので、パソコンで閲覧下さい。


2015/4/23 (木)

サーモンベービー旅立ち記念樹

カテゴリ:できごと,News — m @ PM3時頃   

さけ科学館の前庭には、サーモンベービー旅立ち記念樹として、3本のサクラの木があります。
サーモンスクール旅立ちの木
昨日、桜前線が札幌に到来!と聞き、うらやましくなってサーモンベービーの木を見に行きました。
サクラのつぼみまだ
やっぱり、まだでした。。。


2015/4/17 (金)

季節展示 エゾアカガエルとエゾサンショウウオの卵展

カテゴリ:できごと,News — m @ AM9時頃   

エゾサンショウウオの卵

北海道の春の雪解け時期に卵を産む両生類、エゾアカガエルとエゾサンショウウオの卵の展示を始めました。

雪解けの時期にできる水たまりに現れる、プルプルの卵は、子供たちには驚きを、大人達には懐かしい記憶を呼び起こすかもしれませんね。4/15の採集調査では、あいにくの強い雨降りで寒い日で、水温は5~8度。残念ながら、産卵場所に集まって鳴くカエルたちには会えませんでしたが、卵はもうそこここにたくさんありました。
カエルよりはあまり出会えない、エゾサンショウウオの卵も少しだけ展示しています。
どちらもこの後も引き続き飼育をしていきますので、幼生から大人になっていく様子が観察できます。
(※卵の時期が過ぎると、展示場所が『さかな館』へ移動します)
是非、ご覧下さい。

『季節展示 エゾアカガエルとエゾサンショウウオの卵展』
展示期間:展示中~オタマジャクシと幼生になるまで
展示場所:本館飼育展示室


2015/4/5 (日)

サケ稚魚体験放流2015

カテゴリ:できごと — m @ AM8時頃   

今年も恒例の放流イベントを行います。
誰でもサケの稚魚を放流できます。
先着4000名に放流証を差し上げます。
無料・申込不要・雨天決行
イベントの詳細は、さけ科学館ホームページ内で近日公開する『サケ稚魚体験放流2015』のページもご覧ください。

【日時】5月3日(祝)、6日(休)午後1時~午後3時
5月4日(祝)、5日(祝) 午前10時~午後3時
【会場】 さけ科学館横の真駒内川放流水路
【交通機関】地下鉄南北線「真駒内駅」からじょうてつバス [南90]・[南95]・[南96]・[南97]・[南98]・[環96]乗車、「真駒内競技場前」停留所下車、徒歩4分
【駐車場】あり(4/29~11/3の土・日・祝日は有料。乗用車1日320円)
※当日駐車場は大変混み合います。公共の交通機関のご利用にご協力下さい。

【問い合わせ先】さけ科学館 札幌市南区真駒内公園2-1 011-582-7555

毎年ご参加いただいている方も多いこのイベント。いつも来て下さる方も、初めての方も是非ご予定のリストに押さえておいて下さいね。
みなさまのご参加をお待ちしております。


<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->