2014/6/20 (金)

知る・見る・カニさん、ザリガニさんを行いました!

カテゴリ:できごと,News — guest @ PM5時頃   

6/14(土)に実習館で「知る・見る・カニさん、ザリガニさん」を行いました。

まずは札幌の川にいる”モクズガニ”と、外来種”アメリカザリガニ”のお勉強です。

setume
(スライドで説明中)

お勉強の次は、本物のカニさんとザリガニさんのタッチです。
触り方や、オスメスの見分け方をはじめに説明しました。

水槽の近くで、おそるおそる生き物を見ていた子も、イベントの終わりには楽しそうに触れあっていました。
mokuzu
(モクズガニのタッチの様子)

「これはメスでしょ、こっちはオス!」
家族や、参加していたお子様の間でこのような声もたくさん。

ザリガニ釣りも大人気でした!
zarisetu

zarituri

さて
・川で釣ったザリガニを違う川へ放す
・飼育していたザリガニを川に放す
このような行動により、外来種は川に増えていきます。
ザリガニを飼育した場合は責任を持って最後まで育ててあげて下さい。
本来の河川の自然を守るためにも、皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。


<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->