2012/7/27 (金)

環境広場さっぽろで水槽展示

カテゴリ:できごと — a @ PM12時頃   

未来の地球とエネルギーを考える総合情報イベント『環境広場さっぽろ』の中で、札幌市環境局の出展ブースにさけ科学館から札幌の水辺の生き物を紹介する水槽展示のお手伝いをしました。

毎年、依頼を受けている展示で、今年は外来種について知ってもらう水槽にミシシッピーアカミミガメを展示しました。
ミシシッピーアカミミガメは、『ミドリガメ』の愛称で縁日などで売られている外来種のカメですが、寿命が長く、大きくなるので、飼育しきれずに放されたと思われるものが、札幌でも数多く見つかっています。

生き物の展示では、特に、カメは普段の展示水槽より小さい水槽での展示となったので、落ち着くか心配しましたが、無事に任務を終え、さけ科学館に戻ってきました。

《展示した生き物》
・外来種(ミシシッピアカミミガメ)
・普遍種(ヤマメ、フクドジョウ、イバラトミヨ、シマウキゴリ、ウグイ)
・希少種(ニホンザリガニ、イトウ)


2012/7/24 (火)

妹尾(せお)優二 スライドトークショー

カテゴリ:できごと — a @ PM1時頃   

現在、開催中の水中写真展の撮影者『妹尾(せお)優二さん』によるスライドトークショーを開催します。

日 時:8月18日(土) 15時~16時30分
会 場:さけ科学館実習館
定 員:50名(先着順)
入場料:無料

水中写真展についてはこちら


2012/7/21 (土)

琴似発寒川さかなウォッチング

カテゴリ:できごと,琴似発寒川,News — a @ PM4時頃   

西区の琴似発寒川で魚とりをしました。
今日は日差しもあり、水に入るのが気持ちの良い天気でした。

琴似発寒川には、ハゼの仲間がたくさんいるので、川の中を歩くと、サササッと逃げていく魚の姿が見られました。魚のほかにも、カニやエビが取れました。

ハゼ釣りにも挑戦しました。

針にミミズや川虫を付けて、見ながら簡単に釣れるので大好評でした。

《琴似発寒川でとれた生き物》
・シマウキゴリ
・ウキゴリ
・トウヨシノボリ
・ヌマチチブ
・サクラマス(ヤマメ)
・フクドジョウ
・モクズガニ
・スジエビ
・ヌマエビ
・ヘビトンボの幼虫
・コオニヤンマの幼虫
・カワニナ


2012/7/16 (月)

豊平川イカダ下りにお邪魔してきました!

カテゴリ:できごと,News — m @ AM10時頃   

7月15日「第38回サッポロ豊平川イカダ下り」会場へお邪魔してきました!
豊平川イカダ下り会場
会場付近にいる生き物の紹介水槽を設置して、参加する方たちと水辺の生き物のお話しをするのが、今回のお役目です。
イカタ下り会場にいる生き物たち
実は昨年から進めていた企画でしたが、残念ながら昨年は雨で中止。今年はすっきりと晴れて、いい日よりでした。たくさんの方が、豊平川の生き物を見に来てくれました。
たくさんの方に親しんでもらいました
「さけ科学館のイベントに参加したことがあるよ!」といってくれたお客さんもいて、うれしい出会いでした。初めての方もたくさんいて、豊平川の元気な魚たちを楽しんでもらえました。
会場へ遊びにきてくださった皆様、ありがとうございました。


2012/7/14 (土)

星置川でさかなウォッチングがありました

カテゴリ:できごと,星置川 — a @ PM6時頃   

手稲区の星置川で、魚とりをする実習がありました。
数日前の雨の影響はさほどなかったのですが、気温が低くとても寒い日でした。

始めに魚のとり方を教えてもらいました。

次は、お待ちかねの魚とり。
最初は「つめた~い」「ズボンがぬれる!」と言っていた子も魚がとれ始めたら夢中になり、なかなかとれなかった子も、最後にはコツをつかんでいました。
保護者の方々も真剣で、ひそかに大物を狙っていたという方もいらっしゃいました。

とれた魚は種類を調べて観察しました。
川の水も冷たく、参加者の皆さんはとても大変でしたが、みんな楽しく魚とりができました。

《とれた種類》
ヤマメ
シマウキゴリ
ウキゴリ
トウヨシノボリ
ヌマチチブ
カンキョウカジカ
フクドジョウ
スナヤツメの幼生
スジエビ
ヌマエビ
モクズガニ
コオニヤンマのヤゴ
ヘビトンボの幼虫


2012/7/12 (木)

夏休み親子サケ教室

カテゴリ:できごと — a @ AM9時頃   

今年も北海道サーモン協会と共催で開催します。

市場の見学、親子クッキング、リンカちゃんの作者かじさやかさんによるサケの描き方講習など、盛りだくさんの内容で、夏休みの自由研究にもピッタリです。

日にち 8月6日(月)
時 間 10:00~15:00
場 所 札幌市中央卸売市場(札幌市中央区北12条西20丁目)
対 象 小学生以上(小学生は保護者同伴)
定 員 先着50名
持ち物 えんぴつ、消しゴム、色鉛筆、料理で汚れてもよい服装
申し込み方法 ①~⑥を明記のうえ、ファックス、ハガキ、電話のいずれかで、
       7月31日(火)までにお申し込みください。
       ①名前 ②住所 ③学校名・学年 ④同伴者名(続柄) 
       ⑤電話番号 ⑥送迎バスの利用の有無
申し込み先 北海道サーモン協会事務局長 高橋寿一
        〒006-0839 札幌市手稲区曙9条1丁目10-25
        電話090-1523-3278 ファックス011-681-1700

チラシはこちら 


次ページへ »

<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->