2012/6/27 (水)

今日の豊平川(五輪大橋) 6月27日

カテゴリ:できごと,豊平川 — a @ PM12時頃   

豊平川の五輪大橋から下流のようすです。
すっかり水が少なくなり、川底の岩盤が筋状に削られているのがみえるようになりました。


2012/6/25 (月)

妹尾(せお)優二・三沢勝也写真展~水と魚の世界~

カテゴリ:できごと,News — a @ PM5時頃   

河川技術者が自然環境調査を通して得た魚との出会いを写真で紹介します。

期間:7月1日(日)~9月30日(日)
 (月曜日は休館日。月曜祝日の場合は次の平日)
 ◇前編 春・夏の魚たち(7/1~8/18)
 ◇後編 秋・冬の魚たち(8/19~9/30)
時間:9時15分~16時45分
場所:さけ科学館展示ホール
入場無料

写真展チラシ


2012/6/23 (土)

真駒内川をきれいにしました!

カテゴリ:その他の川,できごと — a @ PM3時頃   

「真駒内川をきれいにしよう!」を開催しました。
肌寒い中、親子さんや会社員さんなどが参加してくださいました。

はじめに、真駒内川の河川敷のごみ拾いをしました。
ごみ拾いは「ラブアース・クリーンアップin北海道 2012」活動として実施しました。一見大してごみがなさそうだったのですが、昨年9月の出水時に流されたと思われる、大きな土嚢袋が何袋も木に引っ掛かっていました。

次に、真駒内川の水質を簡単なパックテストを使って調べました。
水質検査は、身近な水環境の一斉調査として実施しました。
水温14.8度
COD 3mg/L
pH 8
アンモニア態窒素 0.2mg/L
溶存酸素(DO)   10mg/L

最後に、真駒内川にいる魚を採集し、観察しました。
《観察した生き物》
ヤマメ、ウグイ、ハナカジカ、フクドジョウ、ヘビトンボ


2012/6/17 (日)

知る・見る・カニさん・ザリガニさんをしました!

カテゴリ:できごと — m @ AM9時頃   

申込なしで生き物や自然とふれあう体験ができる「わくわくたいけん」で、カニとザリガニについて、知ってふれあう「知る・見る・カニさん・ザリガニさん」をしました。
がんばるぞ~
「モクズガニとアメリカザリガニが主役でーす」
お話しを聞こう
今回のイベントは、札幌にもともと生息する「モクズガニ」と、外来生物として最近札幌でも増えている「アメリカザリガニ」について知れるイベントです。
・これからの季節、川の河口や中流でモクズガニがとれること
・アメリカザリガニが北区の川で増えていること
・これ以上増えないようにペットのアメリカザリガニを川に放さないこと
・川でとったアメリカザリガニを別の川にはなさないようにしたいこと
お話しはじっくり聞いてもらいました
はじめはドキドキです
「さぁ!いよいよ、さわってみるよ~」
始めは、ハサミをもった生き物の登場にドキドキです
カニさわれた!
でも、子どもたちはすぐにさわれるようになります
ザリガニ釣りしてみよう
アメリカザリガニは、スルメで釣りをしたり、直接さわってふれあってみました

参加してくださった皆様、ありがとうございました!


2012/6/13 (水)

今日の豊平川(五輪大橋) 6月13日

カテゴリ:できごと,豊平川 — a @ PM12時頃   

豊平川の五輪大橋付近の様子です。
釣りをする人の姿も見られました。


2012/6/8 (金)

ヘビがでました

カテゴリ:できごと,News — m @ AM11時頃   

玄関にヘビ出現
朝、本館の玄関から出ようとしたら、ヘビが横断中でした。
アオダイショウの幼蛇のようだ
伸ばすと長いです
模様は子どもですが、伸ばすと結構長いです。120cmくらいはありそうです。
川の方に放しました
気性のおとなしい蛇なので、刺激しなければ危険はありません。
とはいえ、玄関にいては目立ってしまうので、館の横の真駒内川の河川敷に連れて行って放しました。
暖かくなってきましたものね~


次ページへ »

<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->