2011/10/23 (日)

サケの採卵実習&受精体験

カテゴリ:できごと — a @ PM3時頃   

さけ科学館では、サケの人工受精を体験するプログラムを2種類開催しています。

『受精体験』は、人工受精作業を解説を受けながら見学できる、20分程度の体験プログラムです。

いっぽう『採卵実習』は、採卵、うろこの観察、解剖による体のしくみの解説、受精卵の観察など、2時間半かけて、体験しながらサケについてたっぷり学べる実習です。

『受精体験』は、11月にも2回します。ご参加お待ちしています。
日にち 11月19日(土)、11月26日(土)
時 間 13時と~13時20分、14時~14時20分
場 所 さけ科学館実習館


2011/10/22 (土)

豊平川サーモンウォッチング

カテゴリ:できごと,サケ情報,豊平川,News — a @ PM5時頃   

10月22日に豊平川でサーモンウォッチングがありました。
今年は多くのサケが上っていて、観察会でも産卵行動をするサケが観察できました。

場所は、水穂大橋と東橋の間で、写真の赤丸のところでサケが産卵していました。

産卵中のサケがバシャバシャと水しぶきを上げているところや、砂利が白く見える産卵床を観察した後、さけ科学館の職員が引き網で捕獲しました。

捕獲したサケは、近くでオスとメスの違いや体の特徴などを見てもらいました。

大きさと年齢を調べるための鱗を採取し、最後に参加者の方にちょっとさわってもらってから放しました。

あと数日は、ここの場所でサケが見られると思います。


2011/10/20 (木)

琴似発寒川サケ・サクラマス産卵床調査

カテゴリ:できごと,サケ情報,琴似発寒川,News — a @ PM3時頃   

10月12日と20日に、琴似発寒川のかもめ橋から新道まで歩き、サケが卵を産んだ場所を調べました。

サケは43ヶ所、サクラマスは11ヶ所の産卵床がありました。
産卵中のサケはたくさんいましたが、生きているサクラマスはもういませんでした。
たくさんのサケが集まっていたところは、農試公園橋下流で、観察にも適していました。

産卵床確認数(10/20現在) 64ヶ所


2011/10/18 (火)

東日本大震災義援金のご協力ありがとうございました

カテゴリ:できごと,News — m @ AM11時頃   

さけ科学館を含む札幌市内の公園窓口では、東日本大震災義援金の募金箱を設置し、ご協力を募って参りました。
9月30日まで募っていた義援金(合計149,392円)は、まとめて札幌市共同募金委員会へ届けさせていただきました。
皆さまのご協力に感謝申し上げます。
義援金募金箱


2011/10/16 (日)

サケ・タッチ・プール

カテゴリ:できごと — a @ PM4時頃   

親ザケがいる時期に、サケ・タッチ・プールを開催しています。

希望があれば、幼稚園や小学校などの団体でも体験することができます。

11月にもサケ・タッチ・プールがあります。
ご来館の際には、ぜひご参加ください。
日にち 11月6日(日)
時 間 14時~15時
場 所 さけ科学館内


2011/10/15 (土)

琴似発寒川サケ観察会(^-^)

カテゴリ:サケ情報,琴似発寒川 — s @ PM5時頃   

 琴似発寒川サケ観察会を農試公園橋下流で行いました。

 朝、雨が降っていて川の濁りが心配でしたが、川のサケは良く観察できました。濁っていなくて良かったです(^-^;
 サケの生態、サケが卵を産んだ場所(産卵床)の解説後、実際にサケを捕獲して♂♀の違いを近くで観察しました。
 
 <本日の画像ではありませんが、投網でサケを捕獲します(サケの捕獲・投網を使用するためには特別な許可がいります)>

 
 捕獲後、魚体測定をし、♂♀の違いなどをみなさんで観察し、サケについて色々勉強しました。

 11/5(土)10:00~12:00にも、「琴似発寒川サケ観察会」を同じ場所で行います!皆様のご参加、お待ちしてます!
 

 


« 前ページへ次ページへ »

<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->