- 札幌サケ情報blog.+ 【豊平川さけ科学館】 - http://www.sapporo-park.or.jp/blog_sake -

豊平川サケ情報

11月26日に豊平川のサケの調査をしてきました。
11月の豊平川は増水続きで、川を歩きながら川底を見てする産卵床調査に適した水位に下がらずにいました。
前回から1ヶ月ぶりの調査ですが、まだまだ増水が続いています。
豊平川水穂大橋
水穂大橋の下流から北13条大橋までの間を、サケがよく産卵する場所を選んで調査をしました。
増水中の豊平川
しかし、増水中の川は流れが速くて歩きづらいのと、水が濁っていて川底が見づらいので、全てを見るのは難しいです。

それでも、要所要所、調査を行い、66カ所の産卵床(サケが卵を産んだ場所)を確認しました。
東橋の下流と上白石橋の下流でそれぞれ10匹ほどのサケの姿を確認しましたが、早い流れの中にいて、観察はしずらいです。

現在、豊平川で観察しやすいところはありません。
もう少し水位が下がってくれるといいのですが。
サケの観察シーズンはそろそろ終盤です。

現在までに確認した産卵床の数:278カ所
今シーズンの推定遡上数:560匹