2010/7/14 (水)

村上康成さんグッツ充実しています!

カテゴリ:できごと — m @ PM1時頃   

さけ科学館の本館入り口横には、うっかり見逃してしまいそうな小さな売店があります。
そこから、今回は『村上康成さんグッツ』を紹介します。

村上康成さんは、自然の生き物をコロコロとしたかわいらしいタッチで描く、人気の絵本作家さんです。さけ科学館では、かわいらしい魚モチーフのついた商品を中心に充実した取りそろえで扱っています。


絵本ピンクシリーズ(4種類)¥1300

絵はがき She loves TROUT ¥700

絵はがき クールウォーターズ¥800

絵はがき あまご日和¥800

ウォッシュタオル(3種類)¥500

ウォッシュタオル 右側のは薄手でお買い得です¥350

フェイスタオル(2種類)¥1000

ミニタオル(2種類)¥400

刺繍プチタオル¥600

マグカップ(2種類)¥1300

手にとってじっくりとお気に入りを選んでください。お待ちしています。


アゲハのサナギ

カテゴリ:できごと — o @ PM12時頃   

さけ科学館職員の自宅庭にある夏みかんの鉢には、毎年アゲハ(ナミアゲハ)が産卵します。
もうすぐ丸坊主!?
今年も食欲おうせい、こんなに食べられちゃってます。

どっちもアゲハの幼虫
アゲハの幼虫です。小さいうちは鳥のフンみたい、大きくなると保護色と目玉模様です。

あちこちにサナギが!
鉢の近くを探すと、あちこちにサナギがあります。
サナギをひとつ持って来て、さけ科学館の図書コーナー受付のところで展示しています。
羽化の様子が見れるといいですね。


スズメの巣立ち

カテゴリ:できごと — o @ AM11時頃   

ナゾ毛玉?
さけ科学館事務室の横にナゾの毛玉が!

「ヒナです!」
スズメの巣立ちヒナでした。
今年2巡目のヒナが巣立ちを始めました。

「ごはんよぉ~!」
まだ巣箱の中にいるヒナのためにエサを運ぶ親スズメ。
心なしかお疲れのように見えます。
何はともあれ、無事に巣立ってよかったです。


<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->