2009/5/4 (月)

太公さん一家も行った、いこう!

カテゴリ:できごと — o @ PM5時頃   

釣り新聞ほっかいどうで好評連載中の釣りコミック「太公さんちの休日」、
私も大ファンです。
これまでも何回かさけ科学館を取り上げていただきました。

現在発売中の5月5日号では、さけ科学館存続の応援と体験放流の宣伝をしてくれています。
太公家のみなさん、作者のかじさやかさん、本当にありがとうございます。
ご興味のある方はぜひ、釣り新聞を買ってお読みください。

館内のアンケートでも、利用者の方から応援の声を多くいただいています。
みなさんの声に励まされて、よりよい活動でお返しができるよう、職員一同がんばります。

太公さん一家も毎年来ている体験放流、残りの日程は5日の10~15時と、6日の14~15時です。
みなさんのお越しをぜひお待ちしています。

かじさやかさんのブログ「まんが 太公さんちの休日


2009/5/2 (土)

体験放流のご案内いろいろ

カテゴリ:できごと — o @ PM3時頃   

今年のサケ稚魚体験放流は、4日連続で開催します(雨天決行)。
 5月4日と5日 10~15時 (5時間)
 5月3日と6日 14~15時 (1時間)
時間が短い日もあるので、ご注意くださいね。
やさしく、はなしてね。
場所はさけ科学館の横、真駒内川河川敷で、時間中は来てすぐに放流できます。
稚魚はたくさん用意するので、なくなる心配はありません。予約もいりません。
放流してくれた方には、もれなく「サケ稚魚放流証」をさしあげます。

その他の催しの日時
 サケスタンプコーナー:5月4日と5日 10~15時
 クイズラリー:5月3日~6日 10~15時 ※参加賞・景品等はありません
 サケの絵をかこう!:5月5日 10~15時

詳しくはこちらのページをごらんください。

放流当日の真駒内公園駐車場は有料(普通車300円)です。
ちなみにさけ科学館は入館&放流無料です。
5日は真駒内公園内で日刊スポーツ豊平川マラソンがあります(資料PDF)
その影響で、午前中を中心に駐車場が満車となることが予想されます。
お昼過ぎから徐々に空きが出てくると予想されますが、お車で来館される方はご注意ください。

売店では肉まん・あんまん、菓子パン等を販売します。
また、5日には軽食の移動販売車が出ます。

放流期間中の展示
 「エゾアカガエルとエゾサンショウウオの卵展」
 「さけ科学館ボランティア・プライベートワーク展2009」
 「カエルのお絵かき作品展」

このほか、昨年のサケフェスタで来場者に答えていただいた
「サケ・アユ・ウナギに関するアンケート調査」の結果も掲示しています。
アンケート結果
4日と5日の体験放流会場でも、全国の様々な地域でおこなうサケ・アユ・ウナギの新しいアンケートを実施します。
アンケート結果は、さけ科学館でこの冬に開催予定の「川と海を旅する魚たち展」の展示資料に反映されます。ぜひご協力をお願いします。

連休を利用して「南区スタンプラリー」にチャレンジするのもいいですね。

さけ科学館の桜も開花
真駒内公園の桜とカタクリの花も、放流期間中に見頃を迎えそうです。

それでは、多くの方のお越しをお待ちしています。


« 前ページへ

<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->