- 札幌サケ情報blog.+ 【豊平川さけ科学館】 - http://www.sapporo-park.or.jp/blog_sake -

「イトウのおなかにさわってみよう!」をしよう!

3月29日に、土曜体験「イトウのおなかにさわってみよう!」を行いました。

し、しんでるの??

「し、しんでるの~?」いえいえ、もちろん、死んでいません!今回の体験は、春に卵を持つイトウさんの卵の出来具合を確かめる作業の、見学・体験です。おなかをさわって少ししぼってみると、卵が受精できるかどうかがわかるのですが、そのままやると元気なイトウさんは、ビチビチ跳ねて危ないので、作業中は、サカナ用の麻酔で眠ってもらいます。だから、、、死んでないですよ~

さわってみよう!

イトウさんの作業の説明を聞きながら見学したら、せっかく眠っていることだし、いざ!みなさんにもさわってもらいました。「さわりごごち」より、みんなその「大きさ」に、おっかなびっくり、大興奮でした!だって・・・

お、おもいよ・・・

こんなに大きいんですから!!重いし、イトウさんもつらいから、シャッターチャンスは瞬間芸でお願いしました~
残念ながら、今年の卵がとれるのは、もう少しあとのようでした。久しぶりの寒い気温の中、たくさんのみなさんのご参加、ありがとうございました。

このイトウさんのエサやり(1回100円)は、4月中旬までの予定です。

イトウのえさやりは好評につき延長が決定しました!(4/2追記)