2008/2/27 (水)

稚魚放流場所の下見

カテゴリ:できごと,豊平川 — a @ PM5時頃   

第一回目稚魚放流の下見に行きました。
ここ数日の大雪で河川敷には雪が多く、川の近くまで近づける場所を探すのが大変でした。
一面雪で覆われた河川敷

作業のため除雪されている場所を利用させてもらう予定ですが、今年は、放流場所への稚魚の運搬は苦労しそうです。
作業のため除雪されていたところ

第一回目の放流は3月5日(水)に行なう予定です。
まだ雪が多く、川へアクセスも危険なため、放流は職員のみで行ないます。

一般の方も参加できる体験放流は、暖かくなるゴールデンウィークに、さけ科学館横で行ないます。体験放流:5月4日(祝)・5日(祝) 10時~15時

河川敷でオジロワシを発見しました。
優雅に豊平川の上を滑空していました。
オジロワシ

オジロワシはサケの死がい(ホッチャレ)も食べています。
ホッチャレを食べるオジロワシ
この写真はさけ科学館ボランティアの木幡さんが2005年2月に撮影したものです。 


<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->