2007/12/26 (水)

川歩き!+標識魚調査 ─ 12月26日 ・ 豊平川

カテゴリ:豊平川 — a @ PM4時頃   

雪景色の豊平川ですが、湧き水が多く、流れのゆるやかなところで、まだサケが産卵していました。1ヶ所に20尾近くが集まって産卵している場所が数カ所あり、全体で100尾ほどのサケを川で見ることができました。
ゆるやかな流れで産卵するサケ(赤い矢印)
  ゆるやかな流れで産卵するサケ(赤い矢印)

前回と同じように、5号床止から環状北大橋まで歩きながら川を下り、サケが産卵している場所(産卵床)の確認しました。この日は71ヶ所の産卵床が確認できました。
1226tmaiiee.jpg
  産卵した場所を探しています

また、ホッチャレ(産卵後死んだサケ)を集め、放流魚か自然産卵魚かの確認をおこないました。この日は33尾を調べ、そのうち25尾が自然産卵魚でした。
1226tmaee.jpg
  ホッチャレの計測中(笑顔ですが気温はマイナスです!)

冬の河川敷は利用者が減るためか、橋や護岸、床止の工事があちらこちらで行なわれていました。
調査日はクリスマスの翌日でしたが、水道橋のサンタクロースが和ませてくれました。
1226tmaaeiyuyoy.jpg
  水道橋のサンタクロース

【本日までの確認数】
 産卵床:683ヶ所 ・ 調査親魚:249尾(うち64標識魚) ・ 推定遡上:約1300尾


2007/12/20 (木)

まだまだ川は大盛況! ─ 12月20日 ・ 琴似発寒川

カテゴリ:琴似発寒川 — s @ PM3時頃   

川歩き!(産卵床調査)をしてきました。そろそろ、サケの数も少なくなると思っていたのですが、まだまだたくさんのサケたちが元気に泳いでました!
農試公園橋下流では、約40尾ほどのサケたちを見ることができました。産卵を終えたサケたちがほとんどでしたが、これから産卵すると思われるサケも数尾ほどいました。

農試公園橋上から下流を見てます!赤矢印付近にたくさんのサケたちがいました!

川を歩いていてカモを見つけました。見ていると、その場所から離れようとせず川底を見つめていました。その後ろではサケのつがいが泳いでました。「何をしているのだろう?」と思い、しばらく観察してみました。

川底を見つめるカモと、その後ろで泳いでいるサケ。

しばらく観察していると川底めがけて潜り、何かを食べているように見えました。「ひょっとしたらサケの卵を食べてるのかな?」と思いました。そこには、後ろで泳いでいたサケの産卵床があり、おそらく卵を産んでまだ砂利をかけて埋め戻していない状態の時に、カモが来てしまったのかな?と思いました。その後、サケが産卵床に向かってバシャバシャと泳ぎだし、びっくりしてカモは逃げていきました。

川底で何か食べているカモ。その後ろで泳ぐサケのつがい。

川は雪が積もり足元が滑りやすくとても危ないです!また、橋の下を通るときは「つらら」に気をつけてください!日中、暖かくなると落ちやすくなります!観察するときは十分に気をつけてください!

つらら!

【本日までの確認数】
 産卵床:391ヶ所 ・ 調査親魚:65尾


2007/12/11 (火)

川歩き!+標識魚調査─ 12月11日 ・ 豊平川

カテゴリ:豊平川 — s @ PM5時頃   

今回は調査の延期もなく、無事に川歩き(産卵床調査)と標識魚調査をしてきました。
寒さも厳しくなってきましたが、サケたちはたくましく泳いでいました!平和大橋付近の右岸(下流を向いて右側の岸)側の流れで、橋の直下前後50mの範囲で約10尾ほどのサケを見ることができました。産卵を終えたサケがほとんどで、今週末まで観察できるか難しい状態です。

平和大橋右岸側を上流側から見てます!

上白石橋下流では20~30尾のサケを見ることができましたが・・残念ながら観察には適さない場所でした・・

上白石橋を下流側から見てます!赤円の範囲にサケがいました!

今年もそろそろ終わりですが、サケたちは頑張って産卵行動していました!

たくましいサケたち!

【本日までの確認数】
 産卵床:612ヶ所 ・ 調査親魚:216尾(うち56標識魚) ・ 推定遡上:約1220尾


<!-- 札幌サケ情報ブログ+ Sapporo Salmon Info. Blog+ © 札幌市豊平川さけ科学館 All rights reserved. -->