12月22日開催 Multus#1「人生を変えてしまうメロディー」のお知らせ


12月22日にガラスのピラミッドで開催されるオランダ在住のピアニスト・美術家の向井山朋子さんによるピアノコンサートのお知らせです。

これまで50カ国で公演されながら、日本ではなぜか演奏されなかったヨーロッパ・ミニマリズムの金字塔、2台のピアノの為の伝説の曲、「CANTO OSTINATO」の日本初公演です。

出演される向井山朋子さんは国際的に活躍するピアニストでありながら、近年は美術作家として越後妻有トリエンナーレや横浜トリエンナーレにも参加しています。
今回は、フランス人照明家の、ジャン・カルマン氏によるインスタレーションや、この曲にまつわるドキュメンタリー映画も上映されます。

ガラスのピラミッドに響く2台のピアノの音。
複雑に絡み合いながら、いつ終わるかわからないその反復される曲。
ガラスのピラミッドの夕暮れの風景の中繰り広げられるジャン・カルマンの照明演出も見物です。

12月22日、少し早めのクリスマスプレゼントとして、特別な時間をお過ごしください。

Multus#1「人生を変えてしまうメロディー」カント・オスティナート日本初演

日 時: 12月22日(土)16:00開演
会場名: モエレ沼公園ガラスのピラミッド[HIDAMARI]アトリウム1
入場料: 前売2,500円(1ドリンク付き) / 当日500円UP
曲 目: シミオン・テン・ホルト作曲『Canto Ostinato for 2 pianos
(2台ピアノのためのカント・オスティナート)』(1976-1979)
問合せ先・チケット購入*:
NPO法人S-AIR (エスエア) tel: 011-820-6056  mail: info@s-air.org
会場:モエレ沼ガラスのピラミッド[HIDAMARI]アトリウム1

http://www.facebook.com/pages/Multus/116854751797863?bookmark_t=page

*チケット購入はこちらでも
http://confetti-web.com/ticket/ticket.asp?G=mo00jo10&S=121222

*********

Canto Ostinatoをもっと知りたい人のために!
(コンサートの前に下記の映画も上映。こちらも日本初公開。映画だけの鑑賞もできます。)

ドキュメンタリー映画『Cantoについて』(2011)の上映(英語字幕)
昨冬オランダで発表されたドキュメンタリー映画。世界中のCanto Ostinatoファンたちへのインタヴュー。
譜面を腕に入れ墨する人など、この曲の底知れない魅力が伝わります。
ひとつの曲が如何に多くの人々の人生に影響を与えているのかという点でも興味深い映画です。

監督 ラモン・ヒーリング 上映時間 78分
[日時]  12月22日(土)14時開演
[会場]  モエレ沼公園ガラスのピラミッド[HIDAMARI]スペース1
[入場料]  500円(当日清算)

予告編 http://www.biosagenda.nl/film_over-canto_22654.html

Comments are closed.