お知らせ 公園概要 園内地図・施設案内 アクセス

藻岩山や円山に隣接した高台にあり、石狩平野や日本海、市内を一望できる眺めのよい公園で、昭和45年、札幌市創建100年記念事業の一つとして造成されました。

標高137.5mに位置する展望台を中心に、展望広場、段状テラス、ピクニック広場があります。 周囲にはエゾハンノキ、エゾマツ、キタコブ シなどの樹木が生い茂る「学びの森」や、姉妹都市提携記念の「ポートランドの森」「ミュンヘンの森」などがあります。

その他、レストハウスや森の家などの施設や、吊り橋や遊具広場、ちびっこ広場もあり、大人から子どもまで四季を通して楽しめます。 また、プロの声楽家をゲストに迎え、約300人の市民合唱団とコラボレーションする手作りの音楽祭「さっぽろ旭山音楽祭」が毎年夏に開催されています。

(※)「旭山動物園」は旭川市にあり、この公園とは関係ありません。
札幌にあるのは「円山動物園」です。

面積 202,760平方メートル
都市公園告示 昭和45年9月26日
種別 特殊公園

旭山記念公園上空

沿革

1922年 牧場としての利用が終わる(吉野牧場)
1924年 温泉開業(札幌温泉)
1930年 温泉廃業、拓銀が土地を取得
1946年 拓銀が札幌市に土地を寄付
1947年 スキー場としての利用がはじまる(温泉山スキー場)
1966年 市民記念植樹が始まる
1967年 都市計画決定
1970年 開園
2004年 再整備工事が始まる
2009年 リニューアルオープン

LINEで送る