お知らせ 公園概要 園内地図・施設案内 アクセス

毎週お送りしている旭山記念公園野鳥情報です。

2018年1月27日(土)、ここ最近の旭山記念公園と札幌市旭山都市環境林の野鳥の動きをまとめました。

なお、この野鳥情報は、旭山で野鳥観察を続けておられる方からご提供を受けたものも含まれています。

 

◎今週のシマエナガ情報

今週は1月22日(月)8時半過ぎ、風の丘付近に10羽以上の群れが南東からやって来てしばらくその辺りにいました。

この時は2mほどの低い位置に来る個体もいるなど近くで割と長い時間観察できました。

群れは少しずつ北西に移動し15分ほどで公園の敷地外に出ました。

本日1月27日(土)、10時30分、旭山都市環境林内藻岩山登山道に抜ける道のベンチがある付近で数羽の声が聞こえました。

この先1週間もまだ観察機会は多いものと思われます。

 

シマエナガの情報は森の家までお越しください。

外の掲示板には1週間のシマエナガの動向をまとめて毎週更新している「シマエナガ出没情報マップ」を掲出しています。

また、シマエナガ観察のこつをまとめた「旭山のシマエナガ」A4横二つ折り文書も無料で配布しております。

 

 

 

◎トピックス

・クマゲラ

1月21日(日)旭山都市環境林の広場の近くで「キョーン」という鳴き声が確認されましたが、姿は見えなかったため雌雄は不明です。

本日1月27日、藻岩山から鳴き声が聞こえてきました。

旭山周辺での活動は活発になっている印象ですが、今週は園内近くで見られたという情報はありませんでした。

今週は新たに撮影できた野鳥の写真を用意できなかったので、先週撮影したクマゲラ雄の別の写真を使わせていただきます。

20180127KumageraM

 

 

・キバシリ

今年は公園内ではあまり姿や声が確認できないと何度か報告しましたが、旭山都市環境林に行くと比較的観察されることが多いことが分かってきました。

今日も都市環境林広場付近で確認しました。

 

 

・キレンジャク、ヒレンジャク

この1週間は観察情報はありませんでした。

 

 

 

◎冬期間見られる鳥情報

・ツグミ

数羽が園内にいて声はよく聞こえてきます。

 

 

・マヒワ

今週もあまり低い位置には来ませんが少なくない頻度で鳴き声を聞きます。

 

 

・ウソ

今日もつり橋付近で声が聞かれましたが、やはりなかなか低い位置で見る機会に恵まれません。

 

 

・シメ

第1駐車場周辺で比較的よく見られます。

 

 

・キクイタダキ

今週も風の丘近くの松の木でよく見られました。

 

 

・カケス(亜種ミヤマカケス)

園内西側エリアで時々目にします。

 

 

・ミソサザイ

今週も情報がありませんでした。

 

 

◎留鳥情報

・ヤマゲラ

今週も園内で声を聞く機会が多く、つり橋左岸付近で何度か近くで姿も見られました。

 

 

・アカゲラ

園内西側エリアでよく見られます。

 

 

・オオアカゲラ

今週は園内での目撃情報はありませんでした。

 

 

ノスリ

この1週間は目撃情報がありませんでした。

 

 

・シジュウカラ、ヤマガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ、コゲラ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

よく見られます。

 

 

 

★1月28日(日) 10時から「スノーシュー自然観察会」を行います。

野鳥も観察対象ではありますので、ぜひご参加ください。

参加費100円(保険代として)、スノーシュー無料貸出です。

参加ご希望の方は明日直接10時までに森の家にお越しください。

よろしくお願いします。

 

 

今週は気温が低くて雪が降る日が多く、野鳥の出もあまりよくなかったように感じています。

 

 

旭山でのバードウォッチング、皆様が多く見られるよう願っております。

LINEで送る