お知らせ 公園概要 園内地図・施設案内 アクセス

2017年10月13日(金)

今週は遅くなりましたが、前回のこの記事から今日までに見られた動植物をまとめた「旭山記念公園の生き物たち」です。

 

◎脊椎動物編

20171013Ezorisu1

20171013Ezorisu2

エゾリス

今週も栗を食べたり土に埋めている様子がよく観察されました。

エゾリスは園内に最低4匹はいるようで、これからもまだ出会う機会は多いと思われます。

 

 

20171013Shijuukara

シジュウカラ

カラ類はいつでも見られるといっていいかもしれません。

 

 

20171013Nihonkanahebi

ニホンカナヘビ

もうそろそろ見られなくなります。

 

 

◎昆虫編

20171013Senchikogane

センチコガネ

散策路を歩いて横断していました。

 

20171013Tohoshikamemushi

トホシカメムシ

カメムシといってもいろいろな種類がいますが、これも調べるとよく見るものとは違う種類でした。

「十星」と名前にあるように、背中に10個の黒い点があるのが特徴です。

 

 

20171013Akiakane

アキアカネ

寒くなり、昆虫はだいぶ少なくなりましたが、アキアカネはまだたくさんいます。

 

20171013Oosuzumebachi

オオスズメバチ

スズメバチはまだ飛び回っています、お気をつけください。

 

 

◎植物編

20171013Ezonokongiku

エゾノコンギク

まとまって咲く花はもうこれだけになりました。

 

 

20171013Kitsurifune

キツリフネ

触ると弾けて種が飛び出る「おこりんぼ」。

 

 

20171013Yamabudou

ヤマブドウ

今年は多く実がなっています。

見るからにおいしそう。

 

 

20171013Nobudou

ノブドウ

こちらは食べられません。

 

 

本日の紅葉の様子を3枚。

20171013Yamamomiji

第一駐車場入口付近のヤマモミジ。

1週間前に紅葉の記事で色づき始めたとお伝えしましたが、この1週間で色づきが進みました。

しかし一方周りにはまだ緑を残した葉が多く見られます。

 

20171013Ezoyamazakura

展望台の「一本桜」、このエゾヤマザクラは1週間前にはまだ緑の葉が多かったですが、今日はもうほとんどありません。

この木は今日明日が紅葉の見頃といったところでしょうか。

 

20171013Maruyama

円山もだいぶ色づいてきました。

 

この終末、旭山の紅葉はさらに進むと思われ、紅葉散策にはよい頃になってきました。

 

 

 

 

 

LINEで送る