お知らせ 公園概要 園内地図・施設案内 アクセス

毎週お送りしている旭山記念公園野鳥情報です。

2017年10月7日(土)、この1週間の野鳥の動きをまとめました。

なお、この野鳥情報は、旭山記念公園で野鳥観察を続けておられる方からご提供を受けたものも含まれています。

 

◎トップニュース

「生き物たち」の記事でもお伝えしましたが、10月1日(日)、旭山上空にクマタカが2羽現れました。

大きさに明らかな違いがあり、つがいと思われますが、向かって左下の大きい方が雌、右上の小さい方が雄です。

見つけた時は既に界川住宅街上空で数羽のカラスに追われながら滑翔していましたが、高度を少しずつ上下し、一度「森の家」に近づいてきましたが風に乗って藻岩山の方に流れました。

3分ほど視界に入っていましたが、その後2羽で連なって南西側の尾根を越えて姿が見えなくなりました。

南区の広い山から飛んで来たのかもしれません。

クマタカは旭山では過去に数回記録がありますが、2羽同時は初めてです。

20171007Kumataka2

写真はトリミングしています。

 

猛禽類では他にノスリが秋に時々見られ、トビも秋になると姿を現すことが多くなります。

 

◎夏鳥情報

・キビタキ

10月7日(土)本日、いつも園内で野鳥観察をしておられる方よりキビタキの雌と思われる今日撮影した写真を見せていただきました。

背中がやや黄色みが強く(オリーブ色)、お腹にも黄色い羽が混じるなど、キビタキと思われます。

ここ5日ほど目撃情報がなかったのですが、今日はまだ旭山にいるというです。

昨年も10月上旬まで見られましたが、今年もそろそろいなくなると思われます。

 

 

・コサメビタキ

ここ1週間は確かな目撃情報がありません。

 

 

・オオルリ

先週号に追加補足した情報を再度、10月2日(月)に園内でオオルリ雌が確認されましたが、その後は確認されていません。

 

 

・クロツグミ

ここ1週間は確かな情報がありません。

例年10月初旬に渡りの準備で集まるのが観察され、そこにはアカハラもいることもあるのですが、今年はそれが観察されていません。

もう南に渡ったかと思われますが、可能性としてはまだ滞在していることも考えられ、もう少し様子を見ます。

 

 

・ホオジロ

主に「展望台」周辺でまだ見られますが見られる頻度も低くなってきました。

 

 

・アオジ

「森の家」近くをはじめとした公園西側エリアでは今週もまだ「チッ チッ」という声がよく聞かれますが、先週よりむしろ声を聴く機会が増えたように感じられます。

声を注意深く追ってゆくと姿も見られますが、道の脇や笹が切れている辺りに声が近づいてきたら狙い目です。

アオジはまだ半月ほど旭山でも見られると思われます。

 

 

・メジロ

メジロはまだ「チーィ」「キュキュキュ」という声がよく聞かれます。

こちらもあと半月ほど見られると思われます。

 

 

・ウグイス

笹薮で今週も「ヂッ ヂッ」と鳴く声を聞くことが増えてきました。

同じくあと半月から今月いっぱいいると思われます。

 

 

・ヤブサメ

この1週間も確かな情報がなく、もう南に渡って行った可能性が高くなりました。

 

 

・キセキレイ

まだ道路や「第2駐車場」付近で時々見られます。

 

 

・キジバト

園内でも道路に近い辺りではまだ声が聞かれ、飛んでいるところも時々見られます。

 

 

・アオバト

今週も情報がなく、もう旭山からはいなくなったと思われます。

 

 

※そろそろベニマシコとルリビタキが旭山にも来ると思われます。

 

 

 

◎冬鳥(旭山では冬期間見られる鳥)情報

・カケス

ここ1週間は時々園内で声が聞かれますが、今日は登山道入口下辺りで2羽の声が聞こえてきました。

何かの鳴きまねをしていたようですが、こちらが近づくといつもの「ジェイッ」という声に戻りました。

 

 

・シメ

園内で目撃や声を聞く機会が増えてきました。

 

 

※その他の冬鳥・旅鳥はまだ情報がありません。

 

 

 

◎留鳥情報

・エナガ(亜種シマエナガ)

この1週間では10月4日(水)に「風の丘」付近で3羽から4羽の群れが見られました。

「チッ チッ チー チー」と早口で連続するようなか細い声に続いてエナガ独特の「ジュルッ」という声が聞こえたら、その辺りで粘ってみてください。

 

 

・カワラヒワ

10月3日(火)、15羽ほどの群れが園内で見られましたが、亜種オオカワラヒワだったかどうかは遠くて判別できませんでした。

いずれにせよカワラヒワがそれだけ集まるのは比較的珍しく、秋の動きといえるでしょう。

 

・ヒガラ

囀りをほとんど聞かなくなりましたが、数羽の群れの姿は針葉樹でよく見かけます。

 

 

・シジュウカラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、コゲラ

よく見られます。

 

 

・ハクセキレイ

「噴水広場」付近でこのところ比較的よく見られまたは声が聞かれます。

 

 

 

・クマゲラ

今週は「森の家」付近から藻岩山にかけてで声が毎日のように聞かれました。

今週は藻岩山の旭山に近い辺りから鳴き声がよく聞こえてきていて、近くでの目撃例も増えており、少なくとも1個体の行動の中心が旭山側に移っている可能性があります。

 

 

・アカゲラ

「森の家」の周りで比較的よく見られます。

 

 

 

・ヤマゲラ

今週は一気に目撃情報が減りましたが、それでも園内西側エリアで見たとの情報がありました。

 

 

 

そろそろキバシリやキクイタダキが見られる頃です。

 

 

旭山でのバードウォッチング、皆様が多く見られるよう願っております。

LINEで送る