お知らせ 公園概要 園内地図・施設案内 アクセス

園内の様子

2017年10月26日(木)、旭山記念公園の紅葉の様子です。

20171026A01

第1駐車場入口のヤマモミジは他の木々の葉が落ちた分余計に赤が目立ちます。

 

20171026A02

旭山でいちばんきれいに色づくヤマモミジも緑色の葉はなくなりました。

 

20171026A03

駐車場側からそのふたつを見た写真。

 

20171026A04

展望台の一本桜はもう葉が数えるほどしか残っていません。

 

20171026A09

展望台から公園の西側エリアを見下ろすと、葉のない木がだいぶ見えるようになってきました。

 

 

20171026A10

西の山々、右から三角山、神社山、大倉山そして手稲山の頂だけ。

三角山がだいぶ赤に囲まれています。

 

20171026A05

円山はまさに「錦秋」。

 

20171026A06

噴水広場の向こうに望む藻岩山。

 

20171026A07

桜並木も葉がずいぶんと減りました。

 

20171026A08

円山をもう一度。

 

20171026A11

20171026A11

森の家に続く坂はもう紅葉の「トンネル」とは言い難いほど木々の葉が落ちました。

 

20171026A13

展望台からアーチ橋を渡って森の家に行く途中の風景も4枚ほど。

空がだいぶ広くなってきました。

 

20171026A12

赤い葉の先に第一駐車場が透けて見えます。

 

20171026A14

この辺りは赤い葉が多いです。

 

20171026A15

今日は青空と強い日差しに木々の葉が映えていました。

 

20171026A16

小さな木の橋も光がだいぶ透けてきました。

 

20171026A17

森の家がカラフルな木々の葉に囲まれています。

 

20171026A19

気温が上がった今日はまだアキアカネがたくさん飛んでいました。

 

20171026A18

今年の秋は木々の葉の色づきが早かったのですが、葉の散るのが遅く、意外と紅葉が長持ちしています。

旭山記念公園、今度の土日28日、29日はまだ紅葉を楽しむことができそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年10月23日(月)、旭山記念公園では雪が一時強く降りました。

そんな今日の園内の様子。

一昨日の記事とは大違いです。

 

20171023A01

森の家の周りは一瞬にして雪景色に。

 

20171023A02

さすがに展望台には誰もいませんでした。

 

20171023A03

20171023A04

展望台の一本桜も今日明日の風で葉がすべて散り落ちるかもしれないです。

 

 

20171023A05

20171023A10

第一駐車場入口のヤマモミジも雪を被っていました。

 

20171023A06

旭山でいちばんきれいに色づくヤマモミジ。

レンズについた水滴をぬぐう間もなく降っていました。

 

20171023A07

森の家に続く坂道も雪で木々の葉の色彩が引き立つかのよう。

 

20171023A08

この後さらに降り続いて一時地面が真っ白になりましたが、それから雨に変わり、今は地面の雪はだいぶ解けて土の色が見えています。

 

20171023A09

雪に見舞われた旭山記念公園、今日の風景でした。

 

 

2017年10月21日(土)、紅葉がピークを迎えた本日の旭山記念公園です。

一昨日の記事と基本的には同じ場所の写真を上げてゆきます。

 

20171021A01

20171021A03

いつものように第一駐車場入口のヤマモミジから。

青空に燃えるような紅葉。

 

20171021A02

ここは車が通る場所ですので、公園を訪れる方が多い今日は特に撮影にはお気をつけください。

 

20171021A04

20171021A05

旭山でいちばんきれいに色づくヤマモミジとその周りとのグラデーション。

 

20171021A06

第一駐車場西側斜面の色づきもきれいです。

 

20171021A07

展望台の一本桜はさらに葉が落ちました。

 

20171021A08

藻岩山と一本桜の紅葉。

 

20171021A09

展望台から園内西側とその向こうの山を望む

 

20171021A10

円山がきれいに見えます。

 

20171021A11

ゆったりと歩ける場所。

 

20171021A12

今日は今月でいちばん日差しが強い日かもしれません。

 

20171021A13

噴水広場から遊具広場に抜ける道。

朝から昼にかけて逆光になるこの道は、木々の葉のフィルターを通した太陽の光を浴びることができます。

 

20171021A14

遊具広場のこのイタヤカエデは樹形も立派、色づきがとりわけ鮮やかな木です。

 

20171021A15

20171021A16

森の家に続く道の「紅葉のトンネル」は葉が落ちていくらか明るくなってきました。

 

20171021A17

真っ青な空に時々雲が浮かぶ今日は写真日和。

 

20171021A19

ただし今日は風が強く、木々の葉が勢いよく飛ばされています。

 

20171021A18

木々の葉の色づきはピークを迎えましたが、この風で今日はだいぶ葉が落ちてしまうかもしれません。

 

20171021A20

旭山記念公園の紅葉散策や撮影は、本日、天気がいいうちにぜひお越しください。

 

なお、駐車場が満車となった場合は入場の車列ができることもありますが、警備員の指示に従い、近隣の迷惑になるため路上駐車は決してしないようお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

2017年10月19日木曜日、本日の旭山記念公園紅葉情報です。

 

第一駐車場入口のヤマモミジから、まずはフィッシュアイレンズで撮影した1枚。

 

20171019A02

もう色づきの盛りが間近といったところ。

 

20171019A04

大きく写してみました。

 

20171019A05

「旭山でいちばんきれいに色づくヤマモミジ」

今年は周りにまだ緑の葉も多く、彩りがより鮮やかに感じられます。

 

20171019A06

大きく写すと後ろの木とのグラデーションがきれいです。

 

20171019A07

展望台の「一本桜」はもう紅い葉が散り始めています。

 

20171019A08

展望台の上から藻岩山を望む。

「一本桜」を見ると、だいぶ葉が落ちているのが分かります。

 

20171019A09

公園の西側とさらに西の山を見る。

まだ緑が多く見えます。

 

20171019A10

右から三角山、神社山、大倉山、そして雪をいただいた手稲山。

 

20171019A11

円山も全体的に黄色みが強くなってきました。

 

20171019A12

展望台下の桜を中心とした並木道もいい色づき具合い。

 

20171019A13

20171019A14

第一駐車場から森の家に向かう「紅葉トンネル」、下からと上から、ここはだいぶ葉が落ちてきています。

 

20171019A15

展望台からアーチ橋を渡って森の家に向かう道。

 

20171019A16

園内至る所で自分だけの紅葉風景を見つけることができます。

 

20171019A03

今日からしばらくは天気のいい日が続く予報。

今週末の旭山記念公園は紅葉散策日和となりそうです。

 

秋晴れの10月15日(日)、本日の旭山記念公園、紅葉の様子です。

20171015A01

第一駐車場入口のヤマモミジの葉も半分くらいが赤くなってきました。

 

20171015A02

その近くにある「旭山でいちばんきれいに色づくヤマモミジ」もだいぶ紅が進んできました。

 

20171015a03

しかしその木も真下で見上げると、まだ意外と緑の葉が多く残っています。

 

20171015A04

展望台の一本桜はもう紅葉のピーク。

 

20171015a05

展望台から藻岩山方向を望む。

 

20171015A07

円山を背景に桜並木の紅葉。

 

20171015A06

園内西側とさらに西側の山々。

 

20171015A08

北西に見える山々、右から三角山、神社山、大倉山、遠くに手稲山。

 

20171015A10

展望台の一本桜を橋の向こうに見る。

 

20171015A09

テラスから藻岩山を望む。

 

20171015A11

「森の家」に向かう道はこの時期紅葉のトンネルになります。

 

20171015A12

トンネルの坂を登り切り振り返った眺め。

 

20171015A13

「森の家」から「展望台」に向かう道。

 

20171015A14

今年は赤く色づく葉が早いように感じられます。

 

20171015A17

早くも赤い落ち葉が。

 

20171015A15

一方でまだ緑の葉も残っていて、今の時期は色とりどりの紅葉風景が楽しめます。

 

20171015A16

今日はお天気も良さそうで、紅葉散策にはよい1日です。

 

なお、駐車場が混み合うことが予想されますが、近隣の方々の迷惑になるので路上駐車は絶対にしないようお願いいたします。

 

 

 

 

 

2017年10月2日(月)

この1週間に見られた動植物をまとめた「旭山記念公園の生き物たち」です。

 

◎脊椎動物編

20171002Ezorisu

エゾリス

このところ園内できわめてよく見られます。

この写真は先週と同じ時に写したものですが、栗を食べたり埋めたりと地面から木の低いところにいることが多いです。

今日は3匹同時に見たとの情報もありました。

エゾリス、今の時期は朝から夕方前まで日中であれば見られる機会が多いです。

 

 

20171002Kumataka

クマタカ

10月1日(日)、午前11時前、藻岩山から旭山のかけての辺りをクマタカが2羽滑翔していました。

カラスに追いかけられていましたが、少しずつ南に移動し藻岩山の向こうに消えました。

 

 

20171002Hashibosogarasu

ハシボソガラス

展望台の周りでいつも数羽が餌を探して歩いています。

「ボソ」はそろそろオニグルミの実を道路に落として割って食べるという行動を見せ始めます。

知恵がつくと車に割らせて食べるように車が来たタイミングでうまく道路に胡桃を落とします。

 

 

◎昆虫編

20171002Sabihanekakusi

サビハネカクシ

今日の午後、「森の家」横の丸太の上に見慣れない昆虫がいたので写真を撮って調べると、コウチュウ目ハネカクシ科のサビハネカクシという昆虫ではないかと判断しました。

羽が半分ちぎれたような形で、とまっている時にお尻を上げる格好を見せました。

意外とといっては何ですが飛ぶのは素早く飛べます。

旭山の昆虫リストをこの夏から作り始めましたが、これでまた1種増え、そろそろ200種に近づいてきました。

 

 

20171002Kusagikamemushi

クサギカメムシ

カメムシもよく見ると種類があります。

目だった色の違いがある種はまだ分かりやすいですが、茶色いカメムシはみなよく似ている。

これも写真を撮って図鑑やネットとにらめっこしながら調べたところ、クサギカメムシという種類であることが分かりました。

こちらも本日リストに加わった種です。

茶色いカメムシではチャイロクチブトカメムシという種が冬になると「森の家」に越冬のため多く集まってきます。

 

 

20171002Benishijimi

ベニシジミ

森林ではなく開けた場所に出てくるシジミチョウの仲間ベニシジミ、旭山では展望台の周りでよく見られます。

秋になってよく見られるようになりました。

 

 

◎植物編

20171002Taranoki

タラノキ

秋になりしょぼしょぼとした感じの白い花が咲きますが、これはもう終わりかけ。

タラノキは大きな羽状複葉の葉っぱがきれいに赤く色づきます。

 

 

20171002Tsunohashibami

ツノハシバミの実

「ヘーゼルナッツ」、旭山で採れたものを「森の家」に展示してありますが、だいぶ茶色くなってきました。

そろそろ食べられる頃でしょうか。

 

 

◎紅葉風景編

10月の旭山記念公園といえば紅葉。

紅葉の写真はまた別の記事に上げてゆきますが、今回は先行としてここで何枚か取り上げます。

 

20171002Ezoyamazakura

20171002Ezoyamazakura1

「展望台」の「一本桜」ことエゾヤマザクラはもうだいぶ紅葉が進んでいます。

上が階段下から、下が橋から撮影したもの。

エゾヤマザクラは例年早く紅葉しますが、今年はとりわけ早いように感じられます。

 

20171002Ezoyamazakura3

「展望台」北西側のこの道沿いにはもうだいぶ赤い葉が散り落ちています。

 

 

20171002Yamabudou

シラカンバの紅葉?

シラカンバの葉は黄色くなるはず??

正体はシラカンバに巻き付いたヤマブドウの紅葉。

20171002Yamabudou2

ヤマブドウも今年は早く色づいています。

風で飛ばされたのか、1枚だけ赤い葉が落ちていました。

 

20171002Gorilla

ヤマブドウの葉が巻き付いたこの木、ゴリラみたいに見えませんか?

同じヤマブドウでもこの「ゴリラ」はまだ大半が緑色、でもすぐ左に巻き付いているものはだいぶ紅葉が進んでいますね。

 

20171002Yamamomiji

最後は「森の家」近くのヤマモミジ。

全体としてはまだですが、もうきれいに紅葉している木もちらほらと見られます。

10月の紅葉情報はまた別の形でお知らせしてゆきます。

 

 

 

旭山記念公園にある大きなミズナラの木を記したマップを作成しました。

ミズナラはどんぐりがなる木です。

地図のJPEGファイルは下に貼り付けてありますので、拡大してご覧いただけます。

 

そこでも記しましたが、補足説明をすると、今年は門の横「札幌窯跡」脇のミズナラと、第2駐車場から第1駐車場に向かうヘアピンカーブの辺りの2カ所のみどんぐりが落ちていて、他はほぼまったく落ちていません。

それだけに「札幌窯跡」脇の木のみが異様といえるほど多く実り、歩道や一部車道にたくさんのどんぐりが落ちています。

なお、この場所は道路の横であるため、どんぐり拾いの際には車の往来にくれぐれもお気をつけください。

その場所と落ちているどんぐりの写真です。

20170930Donguri1

20170930Donguri2

 

 

もう一カ所、「ヘアピンカーブ」の辺りのミズナラの木と落ちているどんぐりの写真です。

20170930MizunaraDonguriB1

20170930MizunaraDonguri2

木は斜面の上にあって歩道を覆うように伸びていますが、木の真下に行くことはできません。

下の歩道にどんぐりが落ちていますが、数は「札幌窯跡」脇ほどではありません。

こちらも車の往来がある場所なので拾う際にはお気をつけください。

 

地図には今年はどんぐりがなっていない大きなミズナラの木も記してありますが、木の場所を覚えておけば来年以降の参考になるかと思います。

特に地図上の③、④、⑤、⑧の木はどんぐりが多くなる木ですが、今年はいずれもほぼまったく落ちていません。

ミズナラのどんぐりには「豊作」「並」「やや不作」「凶作」の年がありますが、今年は「やや不作」、何本かの木にだけ実がなり他の木には実がならないという年であると思われます。

 

どんぐり拾いのご参考にしてください。

20170930MizunaraDonguriMap

 

 

 

 

2017年5月23日火曜日、旭山記念公園の八重桜のようすです。

20170523Yaezakura

花びらが大量に散っています。

 

20170523Yaezakura3

八重桜の花びらが散ると、毎年、この園路沿いに花びらが集まります。

 

20170523Yaezakura2

桜の花びらが敷き詰められている場所もあります。

 

20170523Yaezakura4

木を見るとまだだいぶ花びらがついているのですが、八重桜はそれだけ花びらの数が多いということなのでしょう。

 

20170523Yaezakura5

前回(一昨日)までの記事と同じ角度の写真も3枚ほど。

まずは展望台の上から。

 

20170523Yaezakura6

階段の途中、藻岩山と石碑と。

 

20170523Yaezakura7

旭山の八重桜ももう終わりを迎えようとしています。

八重桜はエゾヤマザクラより花が長持ちすることが分かりました。

早くも、また来年が楽しみです。

 

 

 

 

 

2017年5月21日(日)、旭山記念公園の八重桜のようすです。

今日もまたほぼ同じアングルの写真です。

20170521Yaezakura

この写真を撮り終えてからぱらぱらと小粒のにわか雨が来ました。

 

20170521Yaezakura2

花はだいぶすいてきましたね。

 

20170521Yaezakura3

20170521Yaezakura3B

ここだけ今日は2枚。

上が曇り、下が晴れ(薄日)の写真。

撮影している間に薄い日が差してきて、桜の光の当たり具合が微妙に違う2枚が撮れました。

 

20170521Yaezakura4

今日は八重桜を見て写真を撮る方が多かったです。

 

20170521Yaezakura5

緑の葉も目立ってきました。

 

20170521Yaezakura6

近くで見るとこんな感じ。

 

20170521Yaezakura7

色が薄い品種の八重桜、昨日は1本と書きましたが、花の色が濃い木の列とは別に色が薄い木の列があり、合計6本であることが分かりました。

しかしまだ品種名は分かっていません、あしからずご了承ください。

 

20170521Yaezakura8

花びらもだいぶ落ちてきました。

旭山の八重桜も今週中に終わりそうです。

 

 

2017年5月20日(土)、旭山記念公園の八重桜のようすです。

今日もほぼ同じアングルの写真です。

 

20170520Yaezakura

色が少々くすんできました。

近寄ると分かりますが、葉がだいぶ緑になってきています。

 

20170520Yaezakura2

今日は階段を昨日より少し降りたところで撮影。

 

20170520Yaezakura3

こちらも同じく。

展望台の階段を下から登ると最初の踊り場で撮影したものですが、ここより下に行くと藻岩山が見えなくなります。

 

20170520Yaezakura4

晴れていても、今日は昨日よりだいぶ空が白いですね。

黄砂が入ってきているのかもしれません。

 

20170520Yaezakura5

花はまだたくさんついています。

 

20170520Yaezakura6

花びらはだいぶ散ってきましたが、明日の日曜はまだまだ楽しめそうです。

 

ところで、レストハウス近くに1本だけ花が白っぽい八重桜を見つけました。

20170520Yaezakura7

八重桜にも品種があるのは聞いており、品種が違うのでしょうけれど、今日のところは調べがつきませんでした。

 

20170520Yaezakura8

3枚目と4枚目の写真に見える「旭山公園通記念植樹」石碑のすぐ裏にある木ですが、気になるかたは近くで観察してみてはいかがでしょうか。