お知らせ 公園概要 園内地図・施設案内 アクセス

イベント情報

2月のスノーシュー自然観察会のご案内です。

今月は公園内の谷と旭山記念公園でいちばん高い木を見に行きます。

スノーシューは貸出いたしますので、ご持参いただかなくても大丈夫です。

お申し込みは、森の家への電話(金、土、日)、森の家にて直接(同)、もしくはホームページのお問い合わせフォームよりお願いします。

ご参加お待ちしております!

 

 

スノーシュー自然観察会

◎開催日:2018年2月25日(日)

◎時 間:10時~11時45分頃 ※開始時刻にご注意ください

◎集 合:旭山記念公園「森の家」 ※少雪決行

◎参加費:100円(保険代)  ◎定員15名(先着順)

◎申 込:電話、ホームページ「お問い合わせ」より事前にお申し込みください。

なお、前日までに定員に満たない場合HPで告知します。

その場合は当日直接「森の家」にお越しください。

 

※歩きやすい服装と靴でお越しください

※双眼鏡を無料で貸し出しいたします。ご希望の方はお申し付けください。

 

20180218Snowshoewalk

旭山記念公園でいちばん高い木はこれです。

どこにあるでしょう? 樹種は何でしょう??

旭山冬のフェスティバル2018

今年も開催します。

プログラムは以下の通りです。

 

■イグルー作り

雪を踏み固めて切り出したブロックを積み上げてイグルーを作ります。

最後に壊すのもまた楽しい!?

※今年は雪が少ないためこのプログラムを変更することもあります、予めご了承ください。

 

■スノーシューウォーク

スノーシューを履いて雪の森を歩きます。

今年は旭山記念公園の「端っこ」はどの辺りなのかを見に行きます。

もちろん途中で出会った野鳥、動物の足跡、植物なども観察します。

スノーシューは無料で貸し出しします。

10時15分スタートです。

 

■自然素材のクラフト

木の枝やコースター、松ぼっくりなどを使ったクラフトで思い思いのものを作りましょう。

 

■雪遊び

そり滑りからはじまって、さあ何で遊ぼうか。

とにかく雪で大いに遊びまくりましょう。

 

■クイズラリー

雪の旭山でクイズに答えながら散策しませんか。

全問正解すると小さなプレゼントがあります。

 

事前申し込みは不要です、当日直接旭山記念公園「森の家」にお越しください。

 

皆様のご参加をお待ちしております!

 

 

★★ 冬のフェスティバル2018 ★
日時: 2018 (平成 30 )年 2月 12 日(月 ・祝)

9時半受付開始 、10 時~ 14 時半頃まで

場所:旭山記念公園「森の家」集合・受付

参加費:大人 200 円、 中学生以下 100 円、未就学児無料(参加費には 保険代、クラフト材料費 が含まれす)

●豚汁 1杯 100 円です(参加費に含まず) 、受付時に お申し 込み ください

 

お問い合わせ 先:「 森の 家」電話 011 -200 -0311 もしくは ホームペジお問い合わせ フォーム にて

 

※ 外で行動きる暖かい服装 と靴でお越しください
※ 豚汁はありますがお昼各自ご持参ください
※ 大雪 など の警報が 出た場合は中止す ることがありま、予めご了承ください

 

主催 :旭山記念公園 市民活動協議会 (旭山公園キッズ、森と 人の会、 札幌太陽中央子ども劇場札幌 まるや自然学校 )
共催 :旭山記念公園みどりコンソーシアム 協力: 札幌市中央区土木部

旭山冬のフェスティバル2018チラシ

2月10日の野鳥観察会は、本日(7日)定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。

これからご参加をご予定の方へは大変申し訳ございませんが、またの機会にお申し込みをお願いいたします。

次回は3月10日を予定しております。

 

旭山野鳥観察会 2月10日(土)のご案内です。

 

シマエナガはまだ見られる可能性がありますが、そろそろ群れが分散してきており2、3羽の群れで行動することが多くなってきています。

キクイタダキが見る機会が多いですが、今回はキクイタダキがよく来る松を巡って歩く予定です。

他、ウソ、マヒワ、カケス、オオアカゲラ、ヤマゲラそしてクマゲラなどが今の時期に見られる可能性がある鳥です。

 

ぜひご参加ください。

 

 

◎開催日:2018年2月10日(土)

◎時 間:8時~9時45分頃 ※開始時刻にご注意ください

◎集 合:旭山記念公園「森の家」 ※少雪決行

◎参加費:100円(保険代)  ◎定員15名(先着順)

◎申 込:電話、ホームページ「お問い合わせ」より事前にお申し込みください。

なお、前日までに定員に満たない場合HPで告知します。

その場合は当日直接「森の家」にお越しください。

 

※歩きやすい服装と靴でお越しください

※双眼鏡を無料で貸し出しいたします。ご希望の方はお申し付けください。

 

■お問い合わせ:旭山記念公園 森の家

Tel:011-200-0311 金・土・日・祝日の10:00~16:00

主催:旭山記念公園みどりコンソーシアム、旭山記念公園市民活動協議会

 

 

旭山では今年もスノーシュー自然観察会を行います。

スノーシューを履いて夏にはなかなか行けない森の中に入ります。

スノーシューは貸出いたしますので、ご持参いただかなくても大丈夫です。

ぜひご参加ください、お待ちしております。

 

なお、「スノーシュー自然観察会」は2月と3月にも行いますが、3回とも違う場所に行く予定です。

 

スノーシュー自然観察会

◎開催日:2018年1月28日(日)

◎時 間:10時~11時45分頃 ※開始時刻にご注意ください

◎集 合:旭山記念公園「森の家」 ※少雪決行

◎参加費:100円(保険代)  ◎定員15名(先着順)

◎申 込:電話、ホームページ「お問い合わせ」より事前にお申し込みください。

なお、前日までに定員に満たない場合HPで告知します。

その場合は当日直接「森の家」にお越しください。

 

※歩きやすい服装と靴でお越しください

※双眼鏡を無料で貸し出しいたします。ご希望の方はお申し付けください。

 

20180128SnowshoesWalk

旭山野鳥観察会 1月13日(土)のご案内です。

 

今の時期見られる機会が多いシマエナガ、先月の観察会では見ることができました。

キクイタダキが今年はよく見られますが当日はどうでしょうか。

他、ウソ、マヒワ、ノスリ、オオアカゲラ、ヤマゲラそしてクマゲラなども見られる可能性があります。

 

ぜひご参加ください。

 

 

◎開催日:2018年1月13日(土)

◎時 間:8時~9時45分頃 ※開始時刻にご注意ください

◎集 合:旭山記念公園「森の家」 ※少雪決行

◎参加費:100円(保険代)  ◎定員15名(先着順)

◎申 込:電話、ホームページ「お問い合わせ」より事前にお申し込みください。

なお、前日までに定員に満たない場合HPで告知します。

その場合は当日直接「森の家」にお越しください。

 

※歩きやすい服装と靴でお越しください

※双眼鏡を無料で貸し出しいたします。ご希望の方はお申し付けください。

20180106Kikuitadaki

 

■お問い合わせ:旭山記念公園 森の家

Tel:011-200-0311 金・土・日・祝日の10:00~16:00

主催:旭山記念公園みどりコンソーシアム、旭山記念公園市民活動協議会

旭山野鳥観察会 11月14日(土)のご案内です。

 

11月の旭山野鳥観察会のテーマ

「冬の鳥たちも増えてきました」

カケス、ツグミ、ウソ、マヒワといった旭山で冬によく見られる鳥たちが揃ってきました。

ヒレンジャク、キレンジャクもいます。

シマエナガも見られる機会が増えてきました。

木々の葉が落ち鳥も見つけやすくなっています。

お気軽にご参加ください。

20171105Shimaenaga

エナガ(亜種シマエナガ)

◎開催日:2017年11月11日(土)

◎時 間:8時~9時45分頃 ※開始時刻にご注意ください

◎集 合:旭山記念公園「森の家」 ※少雨決行

◎参加費:100円(保険代)  ◎定員15名(先着順)

 

◎申 込:電話、FAX、ホームページ「お問い合わせ」

より事前にお申し込みください。

なお、前日までに定員に満たない場合HPで告知します。

その場合は当日直接「森の家」にお越しください。

 

※歩きやすい服装と靴でお越しください

※双眼鏡を無料で貸し出しいたします。ご希望の方はお申し付けください。

 

■お問い合わせ:旭山記念公園 森の家

Tel:011-200-0311 金・土・日・祝日の10:00~16:00

Fax:011-200-0351 (24時間受け付け)

主催:旭山記念公園みどりコンソーシアム、旭山記念公園市民活動協議会

20171104Renjaku

キレンジャクとヒレンジャク

明日10月28日(土)、「定例自然観察会」を行います。

参加ご希望の方は、明日朝接9時半前に「森の家」にお越しください。

ご参加お待ちしております。

 

◎定例自然観察会

2017年10月28日(土)  9時30分開始 「森の家」集合 11時半頃まで 小雨決行

参加費お一人様100円(保険代として)  定員:15名

※当日は雨や風などの警報が出ない限りは基本的に行います。

※歩きやすい服装と靴でお越しください。

※JR北海道バス「円13 旭山公園線」円山公園バスターミナル発時刻は9:08です。

※当日双眼鏡貸出いたします(無料)。

 

事前予約は下記電話番号まで。(金・土・日・祝の10時~16時の間)

旭山記念公園「森の家」:011-200-0311

ご案内が遅くなりましたが、9月10日に開催した「科学で読み解くとなりのイノチ①」の続編の開催が決まりました。

第1回目は「生態系ってなんだろう?」というテーマでお話しを進め、今さら聞けない生物多様性の意味や自然の理などの基礎について触れることで、改めて「自然」という言葉の意味を考える時間になりました。

そして今回は第1回目の内容から発展する形で、自然攪乱(破壊と再生)に深く関わる生き物や、私たちの身近にある生物多様性の世界に焦点をあててお話しを進めたいと思います。

今回も講師兼コーディネーターには長谷川雅広さん(環境コンサルタント/フォトグラファー)をお招きしています。

長谷川さんと参加者の皆様で会話をしながら、コーヒーを飲みながら、楽しい時間をお過ごしいただけますので、ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください♪

申し込みは電話・FAX・森の家窓口にて受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

※詳細は下のチラシをクリックしてご覧ください。

それでは、皆様のご参加を心よりお待ちしています。

 

~旭山記念公園「森の家」~

住所:中央区界川4丁目

電話:011-200-0311

FAX:011-200-0351

※開館日・電話受付は金・土・日・祝の10時~16時です。

 

2017年10月14日(土)に行う「旭山野鳥観察会」について、事前のご参加申し込みをされた方の数が募集定員に達しましたため、締め切りとさせて戴きました。

参加をご検討されていた皆様、申し訳ないですが次回11月にあらためてご参加いただけますようお願いいたします。

 

もしくは、10月28日(土)9時半開始の「定例自然観察会」のご参加もご検討いただければと思います。

 

 

◎開催日:2017年10月14日(土)

◎時 間:8時~9時45分頃

◎集 合:旭山記念公園「森の家」 ※少雨決行

◎参加費:100円(保険代)  ◎定員15名(先着順) → 定員に達したため締め切りました

◎申 込:電話、FAX、ホームページ「お問い合わせ」より

事前にお申し込みください。

なお、前日までに定員に満たない場合HPで告知します。

その場合は当日直接「森の家」にお越しください。

 

※歩きやすい服装と靴でお越しください

※双眼鏡を無料で貸し出しいたします。ご希望の方はお申し付けください。

 

20171014Yachoukansatsukai

「定例自然観察会」は、9月23日(土)に行います。

今回も旭山都市環境林と旭山記念公園内を歩き、秋の花や昆虫そして野鳥などを観察します。

植物ではエゾノコンギクやアキノキリンソウなどのキク科の他、もう終わりに近づいた花そして植物の実にスポットをあてて観察します。

昆虫はまだチョウやバッタの仲間そしてトンボが見られます。

野鳥はそろそろカケスが来る頃、夏鳥ではアオジ、ウグイス、メジロなどがまだ見られます。

参加ご希望の方は、事前予約も受け付けておりますが、当日直接9時半に「森の家」にお越しください。

 

 

◎定例自然観察会

2017年9月23日(土)  9時30分開始 「森の家」集合 11時半頃まで 小雨決行

参加費お一人様100円(保険代として)  定員:15名

※当日は雨や風などの警報が出ない限りは基本的に行います。

※歩きやすい服装と靴でお越しください。

※JR北海道バス「円13 旭山公園線」円山公園バスターミナル発時刻は9:08です。

※当日双眼鏡貸出いたします(無料)。

 

※見られる可能性のある主な動植物・・・エゾリス、ウグイス、アオジ、ゴジュウカラ、ヤマガラ、ニホンカナヘビ、アキアカネ、ミカドフキバッタ、メノコツチハンミョウ、エゾノコンギク、アキノキリンソウ、サラシナショウマ、など。

 

20170915Ezorisu