お知らせ 公園概要 園内地図・施設案内 アクセス

未分類

例年開催している旭山記念公園3大イベントのひとつ「旭山冬のフェスティバル」を今日開催しました。

旭山冬のフェスティバルは旭山記念公園市民活動協議会の皆さんが中心となり実施しているイベントで

・雪遊び

・スノーシューウォーク

・クラフト体験

・イグルー作り

と、冬の遊びを思いっきり楽しむために企画されています。

 

今日はあいにく天気があまり良くなく朝から雪が降り続けていましたが、

それでも何組かのご家族が参加してくださり、ゆる~く楽しい時間を過ごしました。

雪のブロックを切り出して作るイグルーは積雪が少なく断念!!

その代わりにバケツで作りました♪

 

室内ではクラフト体験に夢中になっているご家族もいらっしゃいました。

 

木の枝や毛糸を使って、飾りや人形を作っていたようです!

 

クラフト体験に夢中になっていたところ、

外を見るとすでに立派なバケツイグルーが完成していました。

 

いくらなんでもそれは…。って大人も入れるサイズのようです!!!

写真は女性が子どもと中に入って行きました。中で立ち上がることもできるようです。

 

写真はありませんが、スノーシューウォークでは、公園と隣地の境界線がどうなっているのか探険しました☆

また、お昼頃からは1杯100円で美味しい豚汁も提供していました♪具だくさんで本当に美味しいです。

 

来年もまた同じ時期に開催を予定しているので、今年来られなかった方はぜひお越しください。

それでは、また1年後にお会いしましょう。

 

毎年恒例のイベント「スノーキャンドル作り・点灯」を旭山記念公園で開催しました!

スノーキャンドルというと、今の季節に市内公園各所で行われますが、実はテーマがあります。

過去に起こった阪神淡路大震災・東北大震災の鎮魂や冬の公園利活用について改めて考えてみよう!

地域の方々ともっと交流を深めよう!といったことがその一つです。

・来園者の足元を照らすスノーキャンドル

 

今回は1月20日(土)に実施しましたが、

例年通り寒い中近隣のご家族がたくさん参加してくださいました。

ありがとうございます♪

今年は今のところ暖冬のようで、雪が少なく開催が危ぶまれましたが、

その分ベタ雪(湿雪)が多くスノーランタンが作りやすかったです。

・展望台周辺、市内の眺望を背景にランタン作り

 

ただ、事前に準備が必要なアイスキャンドルは、

気温が高く溶けてしまう可能性があり作れませんでした。…残念。

16時過ぎ、いよいよキャンドルに点灯というところで風が出てきて、

なかなかキャンドルに火が点きません。

・点いては消えての繰り返しに子ども達も大忙し

 

子ども達も行ったり来たり必死に火を点けて歩きますが、風には負けてしまいます。

なんとかキャンドルの点灯が終わった頃、海外観光客がタイミング良く訪れました。

皆さんの作ったキャンドルと一緒に記念撮影していましたね♪

・展望台周辺は綺麗に点灯できました

 

・風が止まった隙に一斉点灯!

 

・みんな真剣そのもの

 

今年は途中から天候が崩れたこともあり、少しばかり早く終了してしまいました。

来年もまた積雪状況などによりますが、作る人も見に来た人も楽しめるスノーキャンドルをお送りしたいと思いますので

ご興味をお持ちの方はぜひぜひスノーランタン作りからご参加をお待ちしております!!

・旭山に登場したキャンドルモンスター

 

それでは、また来年まで楽しみにお待ちください♪

 

~キャンドル制作・企画・宣伝~

旭山記念公園市民活動協議会

旭山記念公園みどりコンソーシアム

界川町内会及び旭山町内会

旭山自然調査隊

のんのこきのこ       ほか

新年を迎えても依然として積雪は少ないまま、皆さま過ごしやすい冬を満喫しているかと思います。
打って変わって、雪がないとちょっと困る、そんな冬のイベントをご紹介いたします。

例年開催しているスノーキャンドルイベント!
今年も展望台やレストハウス周辺で実施します。
雪が少ないので参加者の皆さまと掻き集めて、たくさんの灯りをともせると嬉しいです♪♪
全点灯は17時頃を予定。

 

スノーランタン作りからご参加いただける方は
14時頃から作り始めるので、ぜひぜひご協力をお願いします!!

 

皆さまのお越しを、温かいお飲み物をご用意して待っています。

参加費や厳密な集合時間はありませんので、お好きなお時間に遊びにお越しください。

※参加者の皆さまへレクリェーション保険をかけるため、はじめにレストハウスで受付名簿に氏名等をご記入ください。

 

こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。

さて、明日は朝から野鳥観察会を開催いたしますが、まだ定員に若干の空きがございますので、再度告知いたします。

ご参加をご希望の方は、明日朝8時までに「森の家」に直接お越しください。

8時を過ぎると森の家を出発してしまいますので、遅れることのないようお願いいたします。

参加費はお一人様100円です。

当日の詳細はコチラからご覧ください→【ご案内】旭山野鳥観察会2018年1月13日(土)

シリーズ3回目。

今回は前回の参加者のご要望にお応えし、闇に潜むナゾの多い生き物たちに焦点を当てたいと思います。

実は身近にいるフクロウやモモンガ、ホタルなど、ステキな写真や映像を交えつつ夜の野生生物たちの行動生態に迫ります。

また、移入生物(外来生物)をめぐる問題についても、情報提供・意見交換をしましょう♪

コーヒーやお茶を飲みながら対話形式で進めますので、皆さまどうぞお気軽にご参加ください!

お申込みや内容の詳細は、下記のチラシをクリックしてご覧ください。

ご参加お待ちしております♪

こんにちは。

昨晩から雪が降り積もり、市内は1日で冬景色に変わりました。

旭山記念公園も20~25㎝くらいは積もったでしょうか?

みなさま足元にはお気を付けください。

 

さて、11月23日(木・祝)にクリスマスリース作りを森の家で開催いたします!

先日の告知に加え、再度イベントのご案内をいたします。

 

今年は例年以上に形が綺麗で立派なリースをご用意しています。

もちろん旭山記念公園の素材です♪

欧米ではクリスマスリースに「永遠の愛」や「五穀豊穣」、「平和」など、様々な思いを込めて飾るようで、

リボンやベル、木の実、葉など、装飾のそれぞれに意味があります。

また、クリスマス(キリストの誕生をお祝いする日)に向けて、

クリスマスの4回前の日曜日:2017年は12月3日からリースを飾り

日曜日が訪れる度にキャンドルに1本ずつ火を灯す文化も存在します。

4本目のキャンドルに火が点くとクリスマスの訪れですね☆

この約4週間をアドベントと言います。

※宗教の違いもあるので、欧米諸国全てではありません

 

クリスマスリース、日本では玄関や壁に掛けて飾るのが一般的ですが、

上記のアドベントを重んじる文化圏では「アドベントクランツ」といって

クリスマスリースをテーブルや台に置き、

その中に先程のキャンドルを1本ずつ立ててクリスマスを待つようです。

皆様も今年は欧米風に、横置きのクリスマスリースを楽しんでみてはいかがでしょうか??

 

今回のイベントではキャンドルこそご用意していませんが

様々な形の松ぼっくり、木の実、リース、リボンをご用意しています。

まだ23日(木・祝)のご予定が埋まっていない方は、この機会にぜひご参加をお待ちしております♪

手作りの1点ものリースと一緒に、今年はアドベントからクリスマスを楽しみましょう!!

 

~クリスマスリース作製体験~

日にち:平成29年11月23日(木・祝)

時 間:13時30分~16時00分

場 所:旭山記念公園「森の家」

参加費:800円(材料代・保険代)

申込み:!!期日が近いため!! FAXもしくはホームページ「お問合せフォーム」から

イベント名・参加者名(全員分)・連絡先をご記入の上お送りください

※詳細は下のチラシをクリックしてください。

 

~旭山記念公園「森の家」~

FAX:011-200-0351

電 話:011-200-0311

12月9日(土)の旭山野鳥観察会は好評につきすでに定員に達しましたので、受付を締め切らせていただきます。

これからご参加をご予定していた方へは大変申し訳ございませんが、またの機会にお申し込みいただけますと幸いです。

 

旭山野鳥観察会 12月9日(土)のご案内です。

◎開催日:2017年12月9日(土)

◎時 間:8時~9時45分頃 ※開始時刻にご注意ください

◎集 合:旭山記念公園「森の家」 ※少雨決行

◎参加費:100円(保険代)  ◎定員15名(先着順)

◎申 込:電話、ホームページ「お問い合わせ」より事前にお申し込みください。

なお、前日までに定員に満たない場合HPで告知します。

その場合は当日直接「森の家」にお越しください。

 

※歩きやすい服装と靴でお越しください

※双眼鏡を無料で貸し出しいたします。ご希望の方はお申し付けください。

 

■お問い合わせ:旭山記念公園 森の家

Tel:011-200-0311 金・土・日・祝日の10:00~16:00

主催:旭山記念公園みどりコンソーシアム、旭山記念公園市民活動協議会

明日開催予定のシンポジウム「科学で読み解くとなりのイノチ②~攪乱とシナントロープ~」の参加者を追加募集いたします。

身近な生き物や在来種のあるべき姿などについて、コーディネーターの長谷川雅広さんの解説を交えながら、参加者の皆様との会話や意見交換を楽しめる時間にできればなと思います。

①に参加していない方でもご理解いただける内容となってますので、ご興味をお持ちの方はぜひお越しください。

※詳細の告知はこちらからご覧いただけます→「〈イベント告知〉科学で読み解くとなりのイノチ②」

また、開催日が明日と迫っておりますので、ご参加をご希望の方は本日中にお申し込みいただくか、開催時間に直接森の家までお越しください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

~科学で読み解くとなりのイノチ②~

テーマ:攪乱とシナントロープ

日 付:平成29年11月12日(日)

時 間:13時30分~15時00分

参加費:500円(飲み物・お菓子代)

申込先:011-200-0311(森の家)もしくは、ホームページお問合せフォームからイベント名称・参加者名など必要事項を記入し送信してください。

いつもご覧いただきありがとうございます。

札幌市内もだんだんと冷え込み冬が近づいてきましたね。

さてさて、ハロウィーンも終わり、そろそろクリスマスの季節がやってきました★

みなさまご自宅に飾るクリスマスリースはもうご用意しましたか??

これから!という方がいらっしゃいましたら、ぜひご自身で作製してみてはいかがでしょうか?

ということで、今回のイベント告知は旭山記念公園で手に入る自然素材をふんだんに使用したクリスマスリース作製体験です。

日程は11月23日(木・祝)の13時30分からです。

みなさんでお話ししながらお気軽にご参加いただけますので、ご興味をお持ちの方はぜひお申し込みください。

※詳細は下のチラシをクリックしてご覧ください。

市内の様々な場所で開催されているノルディック・ウォーク体験講習会。

今年は旭山記念公園でも2回開催します♪

昨年は初級編を3回実施しましたが、今年は初級編・中級編と内容を変え、幅広く開催いたします。

1回目と2回目はあまり期間を空けずに行うので、1回目のおさらいも兼ねて2回目もご参加いただけるとよりお楽しみいただけます!

ご興味をお持ちの方は下記チラシをご覧ください。

※チラシをクリックすると拡大できます

皆様のご参加をお待ちしております!!

札幌市内の公園情報